かわさと歯科・矯正歯科 医院HP

大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4階

診療案内

矯正の治療方針

矯正治療の前に、まずはお話を聞かせてください

矯正治療の前に、まずはお話を聞かせてください

良い矯正治療を行うためには技術も必要ですが、患者様の気持ちを知ることも同じくらいに大切なことだと考えております。患者様がお口に対してどのようなご不満・ご要望をお持ちなのかを私達がしっかり把握すること。これがより良い矯正治療を行うために大切なことだと考えています。そこで、カウンセリングを実施し、お口について気になる点や矯正治療のご要望などを可能な限り詳細にお伺い致します。

矯正治療以外の検査もしっかり行います

矯正以外の検査もしっかり行います

矯正治療に入る前に、お口の状況を詳しく理解することも、より良い矯正治療を行うためにはとても重要なことです。治療前に、虫歯の初期状態や、じわじわと気付かないうちに進行する歯周病などを発見することが大切です。

そこで私達は、様々な検査機器を利用し、通常の矯正歯科医院では行わない細かいレベルでの検査を行います。さまざまなお口の病気を事前に発見し、早期治療を行います。

矯正治療以外のことでも何度でも説明します

矯正以外のことでも何度でも説明します

インフォームドコンセント(説明と同意)という言葉が叫ばれているように、ご自身の現状をご理解いただかないまま矯正治療をすることは、現代の矯正医療機関としてあってはならないことです。

検査の結果は、私達が治療に利用するだけでなく、患者様にもご理解いただけるよう、できるだけ分かりやすくご説明させていただきます。言葉だけではなく、写真・レントゲン・模型を用いるなどの工夫をして、より明朗な治療説明を心掛けています。矯正治療以外でも、分からないことがあれば、何度でもご説明させていただきます。

複数の矯正治療方法を提案します

複数の矯正治療方法を提案します

矯正治療は日進月歩です。同じ症状でも矯正治療の方法はさまざまです。患者様のお口の状態によって、どのような治療方法が選択できるのか。また、それぞれの選択肢の利点と欠点も分かりやすくご説明致します。それらをご理解いただいた上で、患者様ご自身で矯正治療方法をご選択いただきます。

ミニインプラントを利用した矯正治療(インプラント矯正)

アレルギー反応をほとんど起こさずに身体とよく馴染む純チタン製の小さなインプラントを顎の骨に埋め入れます。インプラントをワイヤーの固定源とすることで、治療期間を短縮する矯正治療です。移動させたい歯にピンポイントに力を加えることができるので、従来の矯正装置では難しいとされていた方向へ歯を移動させることも可能です。固定源として埋め入れた矯正用のインプラントは、矯正治療後に取り除きます。

ミニインプラントを利用した矯正治療(インプラント矯正)

不正咬合の種類と矯正治療例

症例1. 叢生(乱杭歯・八重歯)

歯が生えるスペースが足りないので、凸凹に生えたり、重なり合って生えています。顎が小さかったり、顎に対して歯の幅が大きい場合に起こります。

治療前:叢生(乱杭歯・八重歯)の症例 治療後:叢生(乱杭歯・八重歯)の症例
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療後は八重歯が下がり、上下顎とも綺麗な歯並びになりました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例2. 上顎前突(でっ歯)

上の前歯や歯列全体が前に突き出ている状態をいいます。いわゆる、出っ歯と呼ばれ、日本人に多いです。

治療前:上顎前突(でっ歯)の症例 治療後:上顎前突(でっ歯)の症例
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療後は突き出ていた上顎の歯列全体が後ろへ下がり、自然な歯並びになりました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例3. 下顎前突(反対咬合・うけ口)

下の前歯が上の前歯より前に出ている状態をいいます。横顔がしゃくれた感じになっています。

治療前:下顎前突(反対咬合・うけ口)の症例 治療後:下顎前突(反対咬合・うけ口)の症例
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療後は下の歯の内側に隠れていた上の前歯を外側に出すことができ、反対咬合が改善されました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例4. 切端咬合

前歯の上下の先端どうしがかみ合っている状態です。上下の前歯の先(切縁)にかかる負担が大きく、前歯の先が摩耗したり、欠けたりするリスクが高い不正咬合です。

治療前:切端咬合の症例 治療後:切端咬合の症例
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療後は上の歯が下の歯に少し被る自然な状態へと改善されました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

症例5. 開口・すきっ歯

【開口】
顎を閉じて噛み合わせても、上下の歯に隙間ができています。
【すきっ歯】
歯の間が開いていて、歯列に隙間ができています。顎が大きかったり、歯の幅が小さい場合に起こります。

治療前:開口・すきっ歯の症例 治療後:開口・すきっ歯の症例
▲ 治療前   ▲ 治療後

治療後は上の歯が下の歯に少し被る自然な状態へと改善され、前歯も隙間なく並びました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

かわさと歯科・矯正歯科の治療サービス

矯正の種類
部分矯正 / インプラント矯正 / 成人矯正 / 審美ブラケット
矯正中の治療
虫歯治療対応 / 口腔筋機能療法(MFT) / 顎関節症治療
その他のサービス
抜歯対応 / 転院対応 / 矯正再治療相談

かわさと歯科・矯正歯科の基本情報

住所
530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4階

詳しい地図はこちら
ホームページ
かわさと歯科・矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月・火・水・金曜 10:00〜13:30 / 15:00〜20:00
土曜 10:00〜13:30 / 15:00〜18:00
休診日
木曜・日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!