大阪デンタルクリニック 医院HP

大阪府大阪市北区梅田1-11-4-100 大阪駅前第4ビル 1階

診療案内

当クリニックの矯正治療

矯正歯科とは?

矯正歯科とは?

歯並びや噛み合わせが悪いと、審美的なものだけでなく様々な問題を併発する場合があります。
例えば虫歯や歯槽膿漏になりやすかったり、発音に影響がでることや、肩こり、いびき、歯ぎしり、腰痛、顎関節症、歯周病などの原因にもなりえますし、食べ物を噛む力にも影響を与えることもあります。

矯正歯科ではこのような、歯並びが原因で起こる障害を改善し、心身ともに健康な状態にすることを目的とした歯科治療です。
また、歯並びが不正な状態にならないように予防することも矯正治療としての歯科医学に含まれます。

矯正治療の仕組み

歯は力を加えられると、その方向に移動するという性質があります。
矯正治療はその特性を利用し、矯正装置を患者様のお口に装着することで、歯に一定の力を持続的にかけて、人工的に歯を動かし歯並びを理想的な状態に整える治療法です。

矯正治療にについて

当クリニックでは、ワイヤーを使用した表側矯正、矯正装置を歯の裏側に装着する裏側矯正、透明なマウスピースを使用して治療を行うマウスピース矯正を提供しています。
患者様のライフスタイルや、歯並びの症状などに合わせて治療方法を選択しますので、詳しくは実際にカウンセリングなどでご相談、ご希望をお伝えください。

表側矯正とは

表側矯正とは

一般的に矯正治療と言って、想像していただきやすいのが表側矯正ではないかと思います。
歯に直接ブラケットと呼ばれる装置を接着し、そこにワイヤーを通すことで歯を引っ張り、歯並びを治療する方法です。

治療のメリット・デメリット

【メリット】
  • 様々な症例に対応しやすい
  • ほかの矯正装置と比較して治療費用が抑えられる
【デメリット】
  • 金属のブラケットやワイヤーの場合見た目が目立つ

裏側矯正とは

裏側矯正とは

文字通り、矯正装置を歯の裏側に装着して行う治療法です。
ブラケットとワイヤーを使用する点では表側矯正と同じですが、装置を歯の裏側に装着することから、審美的な面で優れています。

治療のメリット・デメリット

【メリット】
  • 大きく口を開けたりしなければ、装置が見えにくい
  • 上の歯は裏側に、下の歯は表側にすることで通常の裏側矯正よりも治療費用が抑えられる
【デメリット】
  • 装置が舌に当たりやすいため、違和感が生じたり発音がしにくい場合がある

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正は、歯科矯正理論と、3次元画像化技術やCAD/CAMなどの技術を組み合わせ、アプローチを行います。
実際の治療ではアライナーと呼ばれる、治療計画に基づいた透明で可撤式のマウスピース型の矯正装置を使用して行う矯正治療です。

アライナーは、形状の異なる複数のものを、通常は2週間ごとに新しいアライナーに交換しながら、継続的に使用することで歯を動かしていきます。
アライナーの作成は3D(3次元)治療計画ソフトウェアを使用し、治療完了までの総合的な治療計画を立案・検討し治療を行います。

治療のメリット・デメリット

【メリット】
  • 透明で目立ちにくいため、矯正装置を装着していることが分かりにくく、見た目でのストレスを感じにくい
  • 取り外しが可能なので、お口のお手入れを簡単に行えます
  • 口腔内を健康な状態に保ちやすい
  • 3次元治療計画ソフトウェアを使用し、治療開始から完了に至るまでの歯の移動を、コンピュータ画面上で画像や動画で視覚的に確認できる
  • 金属の素材を使用しないので、治療期間中に装置が脱落するなどの緊急性を要することが少ない
  • 金属アレルギーの方でも治療を受けていただける
【デメリット】
  • 自分で取り外しできるので、装着時間を守らないとうまく歯が動かず、治療が計画よりも長引いたり、マウスピースが入らなくなる場合がある
  • マウスピースのお手入れが必要
  • アタッチメントと呼ばれるマウスピースを歯に固定するものを歯に装着するが、目立つ場合がある(装着箇所は応相談)

矯正治療の流れ

STEP1ご来院・無料相談

STEP1ご来院・無料相談

まずはご予約の上、マウスピース矯正の無料相談にお越しください。

STEP2 顔貌チェック

STEP2 顔貌チェック

歯の状態とお顔の状態をチェックします。
上下左右、笑った顔のお写真などを撮影し、患者様のお口がどのような状態かをチェック・記録します。

STEP3 3Dシミュレーション

STEP3 3Dシミュレーション

歯の治療過程を専用のソフトでシミュレーションします。
このシミュレーションの内容は患者様にもご確認いただき、実際の治療計画の説明を行います。

STEP4 マウスピース(アライナー)作成

STEP4 マウスピース(アライナー)作成

2週間ほどお時間をいただき、歯科医師が診断およびマウスピース(アライナー)作成のためのデータを作成します。
その上でマウスピースの制作を、メーカーに発注します。

STEP5 マウスピース完成/装着

STEP5 マウスピース完成/装着

出来上がったマウスピースを歯科医師の指導のもと交換していき矯正治療を進めていきます。

STEP6 矯正治療完了-保定期間へ

すべてのマウスピースの装着期間が終了すると治療は完了です。
もう少し調整を希望する場合などは、別途追加料金がかかりますが、対応は可能です。
治療完了後は、元の状態に後戻りを防ぐための保定期間に移行します。

※治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

大阪デンタルクリニックの治療サービス

矯正の種類
部分矯正 / 成人矯正 / 目立ちにくいワイヤー / 審美ブラケット
矯正中の治療
虫歯治療対応
その他のサービス
抜歯対応 / 矯正再治療相談

大阪デンタルクリニックの基本情報

住所
530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-4-100 大阪駅前第4ビル 1階

詳しい地図はこちら
ホームページ
大阪デンタルクリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 10:00〜13:00 / 14:30〜20:00
土曜 10:00〜13:00 / 14:30〜19:30
日曜 10:00〜13:00 / 14:30〜18:00
休診日
祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です