にい歯科・矯正歯科 医院HP

にい歯科・矯正歯科のホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
にい歯科・矯正歯科の診療案内

矯正治療について


矯正治療は、原則として保険が適用されない治療ですので、「興味はあってもなかなか…」という方も多いのではないでしょうか?皆様に少しでも気軽に一歩を踏み出して、歯並びのお悩みを解消していただけるように、矯正歯科の初診相談を行なっておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

矯正治療の流れ

STEP1 初診相談(30分〜60分)

初診時は、治療の必要性、適切な開始時期、予測される装置、治療期間および費用の概略についてご説明いたします。未成年の方は、保護者の方とご来院ください。

STEP2 精密調査(約60分)

診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、その他の診断用資料のための検査を行ないます。

STEP3 治療計画の説明(30分〜60分)

治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします。患者様に、できるだけ分かりやすくご説明するよう心掛けております。

STEP4 歯磨き指導、口腔内清掃(約60分)

口腔衛生について徹底した説明をいたします。

STEP5 装置装着 動的治療開始

通常は3〜6週間に1回のペ−スで通院が必要となります。定期観察の場合は、2〜6ヶ月に1回通院していただきます。

STEP6 保定(1.5〜2.5年)

装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまいます。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着します。通院は2〜6ヶ月に1回となります。

矯正治療の症例

反対咬合【はんたいこうごう】(受け口)

反対咬合とは、上下の歯を咬み合わせると下顎の方が上顎より前に出ているような状態をいいます。
術前   術後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

叢生【そうせい】

叢生【そうせい】とは、狭い顎に歯が並びきることができず、歯が重なり合って生えている状態をいいます。犬歯(八重歯)が飛び出していることが多く、歯が非常に大きかったり、顎が小さいためなどが原因として考えられます。歯並びが悪いため、歯ブラシが届かず、虫歯や歯周病になりやすい傾向があります。
術前   術後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

上顎前突【じょうがくぜんとつ】(出っ歯)

上顎前突【じょうがくぜんとつ】とは、上の歯が前に出ている噛み合わせのことをいいます。歯が出ていると、折れたり唇をきったりしやすい状態になります。
術前   術後

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

ページの先頭へ戻る

住所 658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5-4-12 斉部ビル1階

地図 地図を見る
ホームページ にい歯科・矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 月・火・水・金曜 9:00〜13:00 / 15:00〜21:00
木曜 15:00〜21:00
土曜 9:00〜13:00 / 15:00〜18:00
休診日 日曜・祝日
*土曜日の受付は17:30まで
*祝祭日のある週の木曜午前中は通常どおりの診療
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です