さわだ矯正歯科 桂クリニック 医院HP

京都府京都市西京区山田大吉見町5-12 ルサフィール物集女3階

矯正歯科ネット相談室回答一覧

みゅう さん [学生 千葉県 女性 17歳] 2018年10月18日16時14分

カテゴリー:
歯列矯正
その他
治療中

高校生です。矯正をし始めて一年半ぐらいです。私はもともと前歯二本が他の歯より大きく少し前に出ていてビーバーみたいな歯でした。
歯が全体的に小さめで前歯も普通の人は縦の方が長さがあると思うのですが、私の場合横の方が若干長い感じの歯です。
矯正するにあたって二本上下抜きました。
そこでお聞きしたいのですが、今現在、歯と歯の間すべての間に若干の隙間があります。
これは普通のことですか。
また歯茎が前より目立つような気がします。
多分、前の大きめの日本をそのお隣の歯の歯茎の位置まで下げたからそう感じるのかなと思います。
それを全体的にもちあげることはできないのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

すず さん [フリーター 岡山県 女性 28歳] 2018年10月04日16時42分

カテゴリー:
成人矯正
その他
治療中

矯正歯科に通いはじめ3年が経過しましたが、歯科の先生の従業員への対応の仕方や、歯磨きがきちんとできていないとため息をつかれる等、雰囲気があまりよくなく、精神的に通うのが辛くなってしまって半年以上放置してしまっています。
歯科に連絡をしようしようと思う毎日なのですが、どうにも連絡できずにいます。
通っている歯科は自宅から車で1時間と、決して近くはない距離なので、思い切って転院しようとも考えましたが、矯正済みの友人に治療が終わるまで同じ歯科で診察してもらったほうがよいとのアドバイスも受けました。
家庭の事情で、来年の1月には県外に転居しなくてはならない状況で、色んなことが重なってしまっています。
長い期間放置しているので、今更連絡をしてもどういう対応をしてもらえるか分からないしとても不安です。
どうしたらよいかとても悩んでいるので、アドバイスを頂けたらと思います。
現在の治療状態は、上下の表にブラケットが付いています。
よろしくお願いいたします。

N.E さん [学生 京都府 男性 17歳] 2018年09月24日20時17分

カテゴリー:
外科矯正
効果
治療前

この前歯科医院にいったのですが受け口といわれました。あと顎がどうのこうのと言われ手術が必要ともいわれました。今まで食事の中で特に焼肉の時噛んだりすると口元とか歯に痛いというよりかは違和感を覚えることはありました。あと見た目の問題として下顎が前に出ていて少し顎がずれています。調べたところ美容外科で治療する方法もあるということなのですが費用面で考えると少し厳しいので美容外科での治療はできるだけ避けたいと思っています。矯正歯科での治療の場合、美容外科とくらべ何か効果に違いはあるのでしょうか?
噛み合わせの面では違いはあると思うんですが、見た目に関して少し気になります。

むさし さん [学生 男性 21歳] 2018年09月12日00時49分

カテゴリー:
抜歯と非抜歯矯正
抜歯と非抜歯矯正
治療前

既に4本(第1小臼歯)の抜歯を終えていますが、口元がかなり出ており新たに抜歯を考えています。現在24本です。
奥歯の後ろにインプラントを施して歯を後方に下げようとしたのですが、骨が薄過ぎてすぐにインプラントが取れてしまうそうです。なので神経の無い6番を抜歯しようとしています。抜歯すると奥歯は一本になってしまうので、抜歯後の生活が心配です。第2小臼歯の抜歯なら問題ありませんか?どうすればいいのでしょうか?
追記、親知らずはありません。アンカーインプラントは奥歯の後ろ(歯がないところ)にも施せるのでしょうか?外科矯正はお金がかかりそうです。

たかはら さん [会社員 男性 21歳] 2018年08月29日22時49分

カテゴリー:
かみ合わせ
かみ合わせ
治療前

こんにちは、噛み合わせ矯正について相談です。歯並びは揃っているのですが、前の方の噛み合わせが全く出来ておらず、矯正することになりました。(下顎が小さいと言われました。)また、先天性欠如で下の歯が元々2本ありません。
噛み合わせを合わせる場合には、上の歯の抜歯(2本)が必要と言われました。しかし、両親は抜歯に反対のため、歯を奥に詰める(もしかしたらスペースを作るために削る)治療法で進めることになりました。しかし、後々考えてみると、歯を奥に詰めたことで前の歯は噛み合ったとしても、今度は奥の歯が噛み合わなくなるのではないかと疑問になりました。上下で歯の本数が違う時点で、上下とも揃えるのが1番いいのかなとは思っているのですが…。奥に詰めることで奥歯の噛み合わせばズレたりしないのか、教えてください。また、先天性欠如で上下歯の本数が違う場合でも噛み合わせは揃うものなのでしょうか?

みんみ さん [会社員 女性 26歳] 2018年08月20日19時39分

カテゴリー:
成人矯正
治療後・アフターケア
治療中

先日2年半のブラケット生活が終わり、固定式のリテーナーに切り替わりました。1週間くらい経って鏡で見てみると、明らかに出っ歯に戻っていて不安になり歯医者へ相談しに行ったところ「唇や舌の癖で後戻りすることがある。あなたは戻りやすい体質だったのかもしれない」と言われました。どうしても気になるなら親知らずを抜いて1本ずつ奥に動かすこともできるがブラケットを付け直すのに30万、期間もさらに2、3年かかると言われました。
親知らずの抜歯についてはリテーナー期間になってからでもいいと言われていたこと、リテーナーをつける際にそのような説明がなかったこともあり気を付け様もなくどうしても腑に落ちませんが、これはよくあることなのでしょうか?また、歯医者は「噛み合わせは合っている」の一点張りで、噛み合わせが合っていれば見た目の問題はどうでもいいのでしょうか?リテーナーをつけた当初と、唇や舌に気を付けている今でも少し歯が動くような痛みがあります。多分次の診察までにまだ歯が出て来ると思うのですが諦めるしかないのでしょうか?

ゆう さん [主婦 女性 33歳] 2018年08月15日23時44分

カテゴリー:
成人矯正
その他
治療前

初めまして。よろしくお願い致します。八重歯、上下ガタガタです。矯正歯科を受診しました。1件目は矯正専門医で、30年以上矯正歯科をされており、私の住んでいる地域では有名な先生です。そちらで外科矯正を診断されました。下顎後退、上顎前突。非常にショックでした。それでも先生を信じて治療したいと思い、歯の治療も歯科医師を紹介してもらい、受診しました。恥ずかしい事に虫歯治療だらけです。
結果、根幹治療が難しい歯が3本ほどあり、手術で感染しないように抜くしかありません。しかし、手術しなければまだ使える歯なのです。奥歯です。変わりに親不知があるので、使えないか聞くと、親不知は手術の為に抜歯になるそうです。結果、矯正のために4本抜歯、親不知4本抜歯、手術の為に3本抜歯。手術してまで矯正しても歯がなくなります。少しでも自分の歯で過ごしたい。との思いから矯正したいと思ったのに、矯正の為に歯がなくなります。本当にこんなに歯を抜かなければいけないのでしょうか。本当にショックです。セカンドオピニオンで別の矯正歯科へ行くと、手術しなくても治ると言われ、その場で号泣するほど嬉しかったです。しかし、矯正専門のクリニックではありましたが先生が認定や専門医ではない、顎変形症の診断の機関ではない点がどうしても気になりす。知名度や経験値では間違いなく1件目の先生が上です。顔も変えたくないので手術もしたくありません。ただ、歯並びと噛み合わせを治したいのです。本当に手術しないと治らないのですか?

楪 さん [会社員 女性 26歳] 2018年08月08日00時48分

カテゴリー:
その他
その他
治療前

初めまして、表題の件に関してご相談させていただきます。私は小学5年生の頃に前歯2本を折ってしまい、神経が出てしまったため2本ともの神経を抜きました。その後、表面だけを残し神経を抜くため削った後ろと欠けた部分を埋めています。20歳になったらまた来てねと言われましたが色々ありそれから5年経った今も行けていません。折る前よりも出っ歯になってしまっているのと黒くなってきているのも気になっています。神経を抜いている際は矯正になるのか、インプラントか被せるようなものになるのかご相談させていただきました。

フルーツグラノーラ さん [会社員 埼玉県 男性 22歳] 2018年07月31日22時07分

カテゴリー:
歯列矯正
効果
治療前

現在、口元がもっこりしているのにすごく悩んでいます。上の歯が全体的に若干前に出ている程度で、歯並び自体は悪くありません。しかし、もともとの骨格のせいなのか歯並びのせいなのか分かりませんが、口元が異常に出ていてそれが大きなコンプレックスです。そこで抜歯矯正によって口元の突出を改善したいと考えているのですが、どうでしょうか。若干前に出ているとはいえ歯並び自体はそう悪くないのに抜歯矯正なんてしても良いのか、また、抜歯矯正をしたところで口元の突出は改善されるのか、そういったことを考えるとなかなか踏み出せずにいます。

non さん [会社員 女性 33歳] 2018年07月13日23時29分

カテゴリー:
成人矯正
装置・治療法
治療前

小顎、やや開咬、さらに数年前に歯根治療で右上6番抜歯、7番が低くなった状態でそのまま過ごしてしまい、首や顎関節の問題が出て、現在補綴治療中のものです。顎関節に問題がある場合は可逆的な治療から進めたほうが良いとネットで見て、現在補綴の治療を受けていますが、元々の噛み合わせも良くないためか、日中は良くても朝起きた時に顎が凝る位置で噛みこんでいたり、なかなか安定せず最終の素材を入れられないため、今の治療で手が無くなったら別院で矯正を考えるか今の先生と相談中です。質問は2つあります。
矯正となった場合、一旦診断は矯正の先生の診断をベースに進めることになると言われているのですが、通常、矯正では顎の位置が不安定な患者さんや、顎関節に問題がある患者さんの治療はどのような方法で診断されることが多いのでしょうか。そもそもそのような患者さんは治療対象にならなかったりしますか?
顎関節に問題が出るより前に矯正の検討をした際、外科手術、もしくは上顎抜歯の診断を受けたことがあり、何れにしてもゆくゆくはそのどちらかの判断をしないといけないのだと想定しています。今は舌位置など気をつけるようになってまだましになったのですが、もともと窒息気味で起きるなど無呼吸の自覚症状もあったので、その点も気になり調べていたところ、下顎だけ出しても意味がなく、上顎を出さないといけないと書かれている先生がいました。一方で下顎を出すと無呼吸が改善されると言われている方も多くいて、実際のところどうなんだろうと気になっています。睡眠中のことではありますが、実際は下顎を手術で前に出すことで無呼吸が改善される患者さんもいらっしゃるのでしょうか??逆に上顎抜歯をして息苦しくなったりはしないのでしょうか。長々とすみません。どうせ治療を受けるなら、長い目で見てより健康な状態を選びたいと思い、ご教示頂けますと幸いです。

文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です