いけなが矯正歯科クリニック 医院HP

福岡県福岡市中央区今泉1-21-6 ジェンテビル4階

診療案内

当クリニックの特徴

無料カウンセリング

無料カウンセリング

当クリニックでは、無料でカウンセリングを行っています。患者様とのコミュニケーションの機会を大切にしており、信頼関係を築きながら患者様のお悩みやご相談を伺うことで、より良い治療が行えると考えています。
歯並び、噛み合わせ、舌、口腔周囲筋の診査後に、口腔内写真をモニタで確認しながら、患者様が不安や疑問を残したまま治療に入ってしまうことがないように、検査や装置、治療期間に費用などについて事前に詳しく説明致します。
内容にしっかりと納得いただいてから治療を開始しますので、矯正治療について何でもご相談ください。

患者様のライフスタイルに合わせた治療

患者様のライフスタイルに合わせた治療

患者様の生活スタイルは様々です。休日でも治療を受けていただけるように、隔週で日曜も診療していますので、患者様にとってご都合の良い曜日や時間をお選びいただけます。
また、様々な矯正治療法を取り扱っていますので、患者様の症状やご希望に合わせて話し合いながら治療方針を決定してまいります。

トータルフィー制を導入した料金システム

トータルフィー制を導入した料金システム

矯正歯科治療は自由診療ですので、歯科医院によって料金やお支払いシステムが異なります。当クリニックでは、費用面でも患者様をサポートしたいとの考えから、トータルフィー制度を設けており、追加費用がかからないよう、治療開始前に治療にかかる総額を提示しています。詳しくはお問い合わせください。

主な矯正装置の種類

裏側矯正

裏側矯正

矯正治療を検討していても、治療中装置が目立つのが気になる方もいらっしゃいます。
裏側矯正は装置を歯の裏側に装着しますので、表からは装置が見えにくく、周りの人に気付かれにくい利点があります。
「歯並びは整えたいけど矯正装置に抵抗がある」「接客業など仕事で装置が見えるのは困る」「結婚式、成人式、卒業式など、装置を付けて写真に残したくない」という方におすすめしている治療法です。

ハーフリンガル(裏側矯正)

ハーフリンガル(裏側矯正)

裏側矯正との大きな違いは、矯正装置を装着する場所です。上下の歯の裏側に装置を装着する裏側矯正に対し、上の歯は裏側に、下の歯は表側に装置を装着する治療を、ハーフリンガル(裏側矯正)といいます。
目立つ上の歯だけを裏側矯正することにより、表側矯正より目立ちにくく、裏側矯正より費用を抑えられます。
また、当クリニックでは、金属製のものより目立ちにくいセラミック製またはプラスチック製の装置も取り扱っています。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピースは透明な装置でできていますので、治療中でも周りに気付かれにくいほか、ブラケットやワイヤーなどの矯正装置によってできる 口腔内の傷を防いだり、口内炎になりにくいという利点があります。また、ご自身で取り外すことができるので、お食事や歯磨きも治療を開始する前と同じように行えます。

患者様のお口の中の状態を、マウスピース矯正専用のスキャニングマシンで読み取り、治療を開始する前に治療後の歯並びをコンピュータ上で三次元的にシミュレーションしていきます。 読み取った情報から作成したシミュレーションの情報をもとに、患者様の歯を移動させる計画に合わせて、製作したマウスピースを約2週間ごとに交換します。 一般的な矯正治療に比べて通院頻度が少ないので、当クリニックには、福岡県外から通院される患者様もいらっしゃいます。

表側矯正

表側矯正

代表的な矯正治療は、歯の表側に金属製のブラケットを装着し、そこにワイヤーを通して歯を動かす治療法で、矯正治療の中でもより多くの症例に対応することが可能です。
ただ、歯の表側に矯正装置を装着するのどうしても見た目が目立ってしまいます。どうしても見た目が気になるという方は、審美性に配慮された透明なブラケットを取り扱っていますので、ご相談ください。
透明なブラケットは、ブラケット部分が透明感のある素材で作られた矯正装置です。患者様によって歯の色調を合わせられるため、金属製の装置より目立ちません。

アンカースクリュー矯正(インプラント矯正)

アンカースクリュー矯正とは、矯正用のインプラントを顎の骨に埋め込み、そこを固定源として歯を動かす治療法です。歯並びの乱れ具合によっては、ほかの矯正装置では対応できない場合があります。その場合、外科手術を伴ったり、ヘッドギアを装着する矯正治療を行うこともありますが、当クリニックでは、アンカースクリュー矯正(インプラント矯正)をおすすめしています。
矯正用のアンカースクリュー(インプラント)は直径1.6mmほどで、抜けてしまった歯を補うためのインプラント(人工歯根)より小さなサイズです。
また、一般的な矯正治療より治療期間が短縮できる場合もあります。

小児矯正

小児矯正

小児矯正には、乳歯から永久歯に生え替わる時期(6〜10歳)に行う矯正治療と、永久歯がすべて生え揃った後(13歳〜)に行う矯正治療の2種類があります。お子様の顎の成長を利用しながら、歯が正しく並ぶスペースを確保するために誘導します。
また、当クリニックの小児矯正は、表側矯正、裏側矯正を取り扱っております。
咀嚼機能や発音、顎の発達など、成長する上で歯並びや噛み合わせは大切なものですので、お子様の歯並びについて気になる方は、矯正治療のご検討またはご相談ください。

矯正治療の流れ

STEP1 無料カウンセリング(約1時間)

STEP1 無料カウンセリング(約1時間)

患者様が不安や疑問を抱えたまま治療を開始することがないよう、お口の状態、費用、治療内容などについて丁寧に説明致します。遠慮なくご相談ください。

※患者様が未成年や学生の場合は、保護者の方に同伴していただいています。

STEP2 精密検査(約1時間半〜2時間)

STEP2 精密検査(約1時間半〜2時間)

適切な治療計画を立てるために、レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの検査、口元の写真撮影などを行います。当クリニックでは、より精密な診断ができるよう、時間をかけてお口の中を細部にわたって調べます。

STEP3 診断(約1時間)

STEP3 診断(約1時間)

精密検査の結果が出ましたら、患者様へ報告致します。治療に関するお話になりますので、模型とCGを用いて分かりやすい説明になるよう心掛けています。治療を開始する前に患者様により具体的な治療イメージを持っていただき、内容にご納得いただいてから治療を開始致します。

STEP4 装置のセット(約1時間半〜2時間)

STEP4 装置のセット(約1時間半〜2時間)

矯正治療を担当している歯科技工士が、患者様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの矯正装置をお口にセットします。装置のセットが完了した後に、経過観察のために約4〜6週間の間隔で来院していただきます。来院まで間隔が空きますが、その間、気になる症状がありましたら、お気兼ねなく早めにお伝えください。

STEP5 保定

STEP5 保定

矯正治療期間が終了した直後は、歯列は整っていても、完全に安定しているわけではありません。矯正した歯は、元の位置に戻ろうと「後戻り」をする習性があるので、しっかりと骨が固定されるまで、約2〜3年間ほど保定装置を装着します。

※成人矯正、小児矯正ともに、治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

いけなが矯正歯科クリニックの治療サービス

矯正の種類
インプラント矯正 / 成人矯正 / 目立ちにくいワイヤー / 審美ブラケット

いけなが矯正歯科クリニックの基本情報

住所
810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-21-6 ジェンテビル4階

詳しい地図はこちら
ホームページ
いけなが矯正歯科クリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月(隔週)・火・水・金・土曜 11:00〜13:30 / 15:00〜20:00
日曜(隔週) 10:00〜13:00 / 14:00〜17:00
休診日
月(隔週)・木・日曜(隔週)・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら