医療法人社団 青嵐会 ごとう歯科・矯正歯科クリニック 医院HP

山形県山形市旅篭町3-5-4

診療案内

当院の矯正治療

当院の矯正治療

当院の院長は公益社団法人 日本矯正歯科学会 認定医の資格を持ち、特に見えにくい矯正(裏側矯正・マウスピース矯正)と治療期間の短い矯正を行っております。
機能性と審美性を重視したうえで、患者様一人ひとりに合わせた矯正治療のご提供を心掛けておりますので、噛み合わせが気になる方は、一度ご相談ください。

患者様に合わせた矯正治療

矯正治療の技術の進歩により、患者様からのニーズも、「より早く、美しく、痛みが少ない」治療へと変わってきています。
当院では、患者様の症例ごとに治療に使用する装置を使い分け、日々の診療で積み重ねてきた治療技術をもって、「より早く、美しく、痛みが少ない」だけでなく、患者様が治療のストレスを感じにくい治療を心掛け、診療を行っています。

当院の治療の特徴

少ない治療回数・短い期間で終える

矯正治療は、歯をゆっくりと動かしていくため、治療期間が長くなります。
また、月に1度程度、矯正装置の調整のために通院が必要だったりと、患者様への負担も大きくなりがちです。
当院では、そんな患者様の負担を少しでも少なくする治療の提供に取り組んでいます。

摩擦が少ない矯正装置、見えにくい裏側矯正装置、治療期間の短縮につながるアンカースクリューを用いた矯正治療、など、患者様の症例にあわせて治療に使用する装置を使い分け、治療期間の短縮と、痛みや違和感の少ない矯正治療の実現に取り組んでいます。

明確な料金体系

明確な料金体系

治療費用は患者様にとって分かりにくい部分があり、それが治療を受けるにあたって、不安や躊躇する理由になることもあります。
当院では、定額制を採用することで、患者様に分かりやすい料金体系を取り入れています。
治療開始から終了までにかかる費用を最初に提示し、もしも治療期間が長くなってしまった場合でも、追加料金の必要はなく、治療を続けていただけます。
逆に、予定よりも早く治療が完了した場合なども、最初に提示した金額からの変動、返金はありませんのでご了承ください。

一般的な歯科治療の併設で、治療前の処置をスムーズに

虫歯や歯周病などがある場合、矯正治療を開始する前にそちらの治療が必要になります。
矯正治療を専門にしている歯科医院などでは、かかりつけの歯科医院や提携している歯科医院での治療が必要になる場合がありますが、当院では、一般的な歯科治療も行っていますので、矯正治療前の処置を院内で行えます。
万が一、矯正治療中に虫歯ができてしまったなどの場合も、速やかに対応できますので遠慮なくお申し付けください。

また、お口の中全体を見た治療を行っていますので、患者様の10年、20年先を考えた総合的な歯科治療の提供に努めています。

治療に使用する矯正装置

表側矯正(ワイヤー矯正)

表側矯正(ワイヤー矯正)

一般的に矯正治療といって思い浮かべていただきやすい治療法ではないでしょうか。
歯の表面にブラケットという装置を取り付け、ワイヤーを通して歯を動かします。
当院では、摩擦が少ないという特徴のある装置を採用しています。これは、ワイヤーで歯を引っ張ることによって、歯の痛みや違和感が軽減させる仕組みになっています。
また、ブラケットとワイヤーを結ばないので、歯をスムーズに動かすこともできます。

当院で使用しているブラケットは透明なので目立ちにくいものを使用しています。また、汚れが付着しにくい素材で出来ているという特徴があります。
これによって、装置が目立つというストレスの軽減や、治療期間中の虫歯や歯周病のリスクの軽減などにも繋がります。

裏側矯正

裏側矯正

歯の裏側にブラケットを取り付けて行う矯正治療です。大きく口を開けるなどの場合でなければ、装置が見えにくく、周りから矯正治療を行っているのが分かりにくいという特徴があります。
そのため、装置が見えることに抵抗を感じ、矯正治療に踏み切れなかったような方でも、矯正治療を受けていただきやすくなっていると思います。
当院では主に3種類の裏側矯正用のブラケットを使用し、患者様の症例に合わせて使い分けています。

インプラント矯正

インプラント矯正

顎の骨に、小さなねじ状のインプラント(体内に埋め込む医療器具)を埋め込み、歯を動かすためのワイヤーの支柱として、治療を行う方法です。
インプラントを埋め込むためには簡単な手術が必要になります。しかし、抜歯を最小限に抑えることができ、従来のブラケットとワイヤーだけの治療では難しかった歯の動きも可能となります。結果それが治療期間の短縮にもつながる場合があります。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

ブラケットとワイヤーの代わりに、透明なプラスチックでできたマウスピースを使用して治療を行う方法です。
マウスピースは患者様自身で取り外しができます。また、装着している間も見た目が分かりにくいので、治療を行っていることが周りに気が付かれにくい治療法です。
また、治療期間中も装置を外して歯磨きなどのケアを行えますので、虫歯や歯周病のリスクの軽減にもつながります。

マウスピースは、歯並びに合わせた新しいものに定期的に交換して歯並びを整えていきます。
症例によっては適用しにくい場合がある、長時間の装着が必要、歯を抜く治療には適用が難しい、治療期間が明確にならないなどの欠点もあります。
また、当院で使用しているマウスピース矯正装置は、医薬品医療機器等法の対象外であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外になります。

※治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

医療法人社団 青嵐会 ごとう歯科・矯正歯科クリニックの治療サービス

矯正の種類
部分矯正 / インプラント矯正 / 成人矯正 / 目立ちにくいワイヤー / 審美ブラケット
矯正中の治療
虫歯治療対応 / 口腔筋機能療法(MFT) / 顎関節症治療
その他のサービス
抜歯対応 / 転院対応 / 矯正再治療相談

医療法人社団 青嵐会 ごとう歯科・矯正歯科クリニックの基本情報

住所
990-0047
山形県山形市旅篭町3-5-4

詳しい地図はこちら
ホームページ
医療法人社団 青嵐会 ごとう歯科・矯正歯科クリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月・火・水・金曜 08:30〜13:00 / 14:00〜18:00
土曜 08:30〜13:00 / 14:00〜16:00
休診日
木・日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です