アーク歯科・矯正歯科 医院HP

東京都目黒区鷹番2-19-3 大伴ビル3階

診療案内

矯正治療について

矯正治療について

矯正治療は、原則として保険が適用されない治療ですので、「興味はあってもなかなか…」という方も多いのではないでしょうか?
皆様に少しでも気軽に一歩を踏み出して、歯並びのお悩みを解消していただけるように、矯正歯科の初診相談を行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

矯正治療中の生活ポイント

矯正治療中のブラッシング

矯正治療について

歯列矯正中は、ワイヤーやブラケットを装着しているので、歯ブラシが直接歯に当たりにくく、口腔内が虫歯や歯周病になりやすい環境になります。そのため、磨き残しがあって虫歯になるケースが多く、ブラッシングには気を使わなければなりません。通常の歯ブラシのほかに、矯正専用の歯ブラシやタフトブラシ、歯間ブラシなどを使うこともお勧めします。歯間ブラシは歯と歯の間に挿入して使用するもので、矯正装置と歯の間やブラケット周りを磨くのにぴったりです。各種ブラシの使い方は、当院スタッフにお気軽に相談ください。

主な矯正装置の種類

メタルブラケット

メタルブラケット

もっとも一般的な矯正装置です。ブラケットが金属(銀色)のため目立ちますが、ブラケット自体の大きさは小さいため口腔内や唇への違和感(痛み)は一番少ないのが特徴です。
また、金属のブラケットは、歯が動くのがほかのブラケットに比べて多少早いようです。

セラミックブラケット

セラミックブラケット

審美ブラケットはメタルブラケットと違い、白色または半透明に近いため、遠目にはほとんど分からないのが特徴です。強度の面ではメタルブラケットに比べると劣りますが、審美的にとても優れた矯正装置です。

リンガルブラケット

リンガルブラケット

リンガルブラケットの特徴は、矯正装置(ブラケット)を歯の裏側に装着できることです。歯の裏側に装置があるので、舌があたってしゃべりにくいことや、発音しにくいということはあります。しかし、表側からは矯正装置が見えにくいので、周囲の人たちに気付かれにくく、矯正治療を行うことができます。

セルフライゲーションシステム

セルフライゲーションシステム

通常の表側の装置と異なり、ブラケットにかけるワイヤーがスライドするメカニズムのため、痛みが少なく治療スピードが早いのが特徴です。また、汚れが付きにくいという利点があるため、口腔内の衛生管理も楽になります。

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置

透明なマウスピースを用いて行う矯正治療です。患者様はただ透明なマウスピースをはめておくだけですので簡単ですが、口腔内の状態によっては使えない場合もございます。

部分矯正

部分矯正は、歯を全体的に動かすのではなく、一部分だけ動かす矯正歯科治療です。
気になる部分のみ治療を行うので、通常の矯正歯科治療よりも治療期間が短くなる場合があります。

小児矯正

小児矯正は、子供の成長期を利用して治療を行う子供の時期にだからそこできる治療方法です。より効果的な治療を行うために、適切な時期に治療を開始できることが大切ですので、お子様のお口の状態が気になる場合などは、早めに歯科医師にご相談いただくことをお勧めします。

矯正治療の流れ

STEP1 初診相談

STEP1 初診相談

初診時は、治療の必要性や矯正治療の適切な開始時期、予測される装置、治療期間の概略についてご説明致します。
未成年の方は、保護者の方とご来院ください。

STEP2 精密検査

STEP2 精密検査

診断に必要な歯の型、噛み合わせ、口腔内の写真、顔写真、レントゲンなどを採取します。

STEP3 診断

STEP3 診断

検査した内容を元に診断結果をご説明します。不正咬合の種類や治療方法についてご案内し、矯正治療の基本料金を決定致します。

STEP4 装置装着 動的治療開始

STEP4 装置装着 動的治療開始

矯正装置による動的治療を開始します。ご来院いただく間隔は3〜4週間に1度で、歯磨き指導も併せて行います。

STEP5 動的治療終了 保定開始

STEP5 動的治療終了 保定開始

矯正装置を外し、保定装置による後戻りを防止する治療を行います。程度が良ければ来院間隔をあけていきます。

矯正治療症例

叢生[そうせい]の治療例

▼ 治療前   ▼ 治療後
叢生(そうせい) 叢生(そうせい)

叢生[そうせい]とは、上下の歯の大きさが異なり調和が取れないボコボコの噛み合わせの状態をいいます。バランスの悪い歯並びが、矯正治療によって改善されました。

上顎前突[じょうがくぜんとつ]の治療例

▼ 治療前   ▼ 治療後
上顎前突(じょうがくぜんとつ) 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突(じょうがくぜんとつ) 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突(じょうがくぜんとつ) 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突(じょうがくぜんとつ) 上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上顎前突とは、いわゆる出っ歯のことで、上顎の歯全体が前に突出した状態をいいます。こちらの患者様は突出だけでなく、歯並びもガタガタの状態でしたが。治療終了後は口元も引き締まった状態になり、突出感もなくなり美しい歯並びに改善されました。

下顎前突[かがくぜんとつ]の治療例

▼ 治療前   ▼ 治療後
下顎前突(かがくぜんとつ) 下顎前突(かがくぜんとつ)
下顎前突(かがくぜんとつ) 下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎前突は、反対咬合や受け口などとも呼ばれ、上顎より下顎が前に突出し上顎の前歯を下顎の前歯が覆ってしまう状態のことをいいます。見た目の問題だけでなく、顎の動きを制限してしまうため顎関節症などを引き起こす恐れもあります。治療後は、下顎の前歯を上顎が覆う形になり噛み合わせが改善され、見た目も美しくなりました。

開咬[かいこう/オープンバイト]の治療例

▼ 治療前   ▼ 治療後
開口(かいこう) 開口(かいこう)

開咬(オープンバイト)とは、上顎と下顎の前歯が接触しておらず、隙間ができた状態をいいます。指しゃぶりや舌を出す癖などが原因と考えられています。治療終了後は、前歯がしっかりと噛み合い隙間がなくなりました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

矯正歯科ネット治療説明

アーク歯科・矯正歯科は、矯正歯科ネットの治療説明コンテンツに協力しています。

アーク歯科・矯正歯科の基本情報

住所
152-0004
東京都目黒区鷹番2-19-3 大伴ビル3階

詳しい地図はこちら
ホームページ
アーク歯科・矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 10:30〜13:00 / 14:30〜20:00
土曜 10:30〜13:00 / 14:30〜18:00
休診日
木曜・日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!