大人さんの相談

カテゴリ:装置・治療法

アンカースクリューによる歯列全体の後方移動

  • 投稿者 大人 さん [25才 男性 会社員] 2017/12/23/ 22:16
  • カテゴリー 成人矯正 装置・治療法 治療済
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご右3番 上あご左1番 上あご左2番 上あご左3番 下あご右1番 下あご右2番 下あご右3番 下あご左1番 下あご左2番 下あご左3番

矯正治療を一度終えたものです。前突とデコボコと八重歯がありました。抜歯矯正をしたのですが、出っ歯がまだ治っていません。アンカースクリューによる歯列全体の後方移動を相談したのですが、レントゲンを撮ってみないと、どれくらい下がるかわからない。唇の位置は今がよいので、後方移動させることにより老けた口元になる、と言われました。
現在、上の前歯が下唇にぶつかり唇が自然に閉じられません。それで下がりすぎということはあるのでしょうか?
それから、普通に糸切り歯を抜歯して前歯を下げるよりも、親知らず抜歯の後方移動のほうが、口元が下がりすぎ老けたように見えてしまうのでしょうか?

矯正治療を終えてから再治療をする際には、歯を休ませるためにも期間をあけるべきでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

大人さん、はじめまして
相談内容拝見いたしました。
抜歯をし矯正治療した場合でも、上顎の骨自体が前方にある場合、突出感や唇の閉じにくさは大きくは改善されません。骨ごと切って動かす治療を検討されてもいいかと思います。
レントゲンを撮り、最後方歯の後ろに骨がある場合は、インプラントアンカーで歯列全体を後方移動させることは可能ですが、治療期間はかかります。
又、殆どの矯正医が矯正治療のために糸切り歯(正式名、犬歯)を抜歯しません。犬歯は咬み合わせに大事な歯ですし、根が長く70代80代になっても残る歯です。
矯正治療の再開時期は、歯周組織、根に問題がなければすぐにでも可能です。
  • 大人(25歳 男性 会社員 )
  • 2017年12月29日13時59分
ご回答ありがとうございます。

一部、質問を間違いました。私は既に抜歯矯正を終えています。抜歯したのは糸切り歯ではなく4番の歯です。言いたかったのは抜歯していなかったとして前歯を下げたい場合、あるいは口元を下げたい場合、親知らずの抜歯による歯列全体後方移動と4番抜歯どちらがより下がるのでしょうか?ということです。

上顎の骨自体が前方にあるということはなさそうです。

最後方歯の後ろは親知らずがあります。それは骨があるということですよね?

お返事遅くなりごめんなさい。
口元には、前歯の前後による変化に加えて、前歯の上下すなわち歯の長さの変化が影響します。前歯が伸びると下顎のオトガイが下がり口元が出た感じがとれません。
その部分をアンカースクリューをされていない先生はコントロールされていませんし、アンカースクリューをされている先生もあまり意識されてないかもしれません。ですが最近は確実にコントロールできるようになりました。すなわち、前歯は引っ込めながら短くして下顔面の長さが小さく小顔コントロールができるのです。理想的には上の前歯の前面は顔面に対して垂直が理想です。同時に口唇が楽に閉じれることが第二条件です。抜歯したケースは必ず理想的な位置にアンカースクリューで持っていくことが可能と言った て良いでしょう。これ以上抜いてはなりません。時期的にはいつでも良いです。
  • 大人(25歳 男性 会社員 )
  • 2017年12月29日14時11分
ご回答ありがとうございます。

口元はEラインに近いかと思います。なので口元はでていませんが、前歯は斜めで下唇に当たります。力を入れないと口が閉じないです。

すでに抜歯したあとで隙間がないのですが、大きい親知らずがあります。先生がおっしゃるようなアンカースクリューによる治療は可能でしょうか?
そのような治療をする場合の、矯正歯科の選び方などありますでしょうか?二度目になるので裏側を希望しております。
親知らずも普通の歯ですから起こして動かして嚙みあわせることができます。当院では4番抜歯をされた患者さんには親知らずを残して嚙みあわせる治療をお勧めしています。しかしながら、日本では親知らずは健康保険で抜歯対象であるため一般的には抜いてしまう先生が多いのは事実です。4番を抜く先生は顎と歯のバランスが悪いために抜くという考えですが私は間違っていると考えています。私は歯の位置が前にずれたことが八重歯やガタガタの原因であるので4番をもし抜いても後ろにスペースはあるから親知らずは残すべきと考えています。
口が楽に閉じれないのは歯が長いためです。そのために下顔面が長くて口元が良くないのです。上の歯すべてをアンカースクリューで短くする治療を受ければ改善します。それは裏側からもできます。裏側矯正もアンカースクリューも両方できる先生を探して下さい。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除