yu88さんの相談

カテゴリ:その他

抜歯後の埋まらない隙間

  • 投稿者 yu88 さん [29才 男性 自営業] 2018/01/27/ 01:08
  • カテゴリー 抜歯と非抜歯矯正 その他 治療前
  • お悩みの歯 上あご右4番 上あご左4番 下あご右4番 下あご左4番

現在矯正中の29歳です。ブラケットを付けてから2年が経過しております。上下共に2本ずつ抜歯を行い、前歯を下げてきましたが、下の歯を基準値に下げたにも関わらず、隙間がかなりひらいてしまっています。先生に相談するとこれからは奥歯を前に出すとの事でした。果たして、抜歯の必要があったのか疑問視しております。奥歯全体を前に出す治療ですと、大きく治療に遅れが出るのではないかと不安に思っています。果たして奥歯3本を前に出す事は何年かかってしまうのでしょうか。
当初の予定ではあと1年以内にブラケットが取れる予定でした。あまりに治療が長引くのは仕事的にも厳しいのでインプラントかコルチコトミーなども考えていますし、不安が大きいのでセカンドオピニオンと転院を考えています。抜歯して隙間の空いている箇所をチェックしました。

読ませていただきました。

治療に通われている歯科医院は矯正歯科専門でしょうか?だとしたら専門的な知識があるので一安心ではあります。

まず、歯を抜くのは残念な事に1歯抜く事になります。そうすると6个ら7个侶箚屬両側にできます。しかし、すべての隙間を前歯で消費するわけではありません。時には臼歯に前に出てきてもらわないといけません。そういった状態だと思います。必要なだけ、すなわち歯を半分だけ抜ければよいのですが、現実的にはできません。アンカーインプラントやコルチコトミー(外科処置)で解決できるものではありません。一般的に起きる事です。先生とよくお話合いになる事をお勧めします。コミュニケーションが取れていないのも原因ではなのかもしれません。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除