ゆきさんの相談

カテゴリ:費用と保険について

外科矯正での保険適用外検査

上顎前突、下顎後退にて外科矯正を行うことになりました。今度詳しく検査を行うのですが、気道の状態を確認するためのCT撮影が必要であり、その検査が保険適用外になるとの説明がありました。なんで保険外なのか、本当に必要な検査なのか、疑問に思ったので質問させていただきました。ご回答よろしくお願いします。
※一部内容を修正・割愛しました(運営部)

読ませていただきました。

必要がなければ撮影をしないと思いますが、保険から外れるのは少し疑問に思います。と言うのも混合診療にならないか?という事です。現在は保険ならすべてが保険。矯正治療、外科手術もすべてが保険です。認められた物以外は混合診療は認められていません。CT撮影を依頼されたのは実際に手術をする口腔外科医ではありませんか?矯正歯科医でしょうか?何か検査して確認しなければならない理由があると思います。それは依頼を出された医師にお聞きになるのが早いと思います。CTで私費ですと費用負担も大きいですしおそらくその病院では撮影できず、どこか大きな病院に行かれての撮影になると思いますので躊躇されることなくお聞きください。

下顎後退は舌を前方に維持させる事はできません。舌が後方に下がれば舌根沈下を起こしやすく気道を塞ぎます。そのために気道の検査をするというのは理解できます。またゆきさんの場合には気道の状態を確認する必要があるがそこまで健康保険がカバーする事ができないと言った単純な理由かもしれません。保険が認めてくれないが必要だという事です。

聞いてみてください。必ず答えてくれるはずです。必要のない検査はしません。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除