かなさんの相談

カテゴリ:治療中のケア、調整

保定期間の隙間について

今後の改善もしくは現状維持で歯の隙間が埋まるかを知りたいです。歯科矯正を始めた理由は元々上の左2番の歯が欠如しており上の右2番は小さい歯が生えていてすきっ歯、下は歯が窮屈でガタガタになっていた為でした。上の歯右2番と下の歯2本抜歯、歯を動かして隙間が埋まったの為、昨年12月からリテーナーを付け始めました。リテーナーに入る前、左1番と2番に1ミリ未満ほどの隙間があり少し気になりましたが、保定期間に埋まると安易に考えていました。現在1ミリ程度隙間の隙間になり、隙間が広がった気がして気になっております。これからリテーナーで埋まるものなのでしょうか?一番は歯科医院の先生に確認することだと思いますが、不安なためご意見お伺いしたいです。

読ませていただきました。

リテーナーだけでは難しいかもしれません。左の2番(側切歯)は最初から欠損していたのですよね?という事は今隙間があいているのは一番前の前歯(中切歯)と犬歯の間の隙間という事ですか?犬歯は尖った歯で前歯とは形態が違います。もしかすると形態の違いでできた隙間ではないでしょうか?だとする閉鎖するのは難しいです。そうでなければ解決できると思います。

先生に相談してみてください。解決できる事を祈っています。





相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除