みやさんの相談

カテゴリ:その他

子どもの矯正転院と先天性欠如歯

  • 投稿者 みや さん [8才 女性 会社員] 2018/06/08/ 01:16
  • カテゴリー 小児矯正 その他 治療中
  • お悩みの歯 下あご左5番

歯列矯正を6歳で始めて3年目で、引っ越す事となり、引っ越し先で同じ方法で矯正をされている歯科を紹介してもらいました。家から電車を乗り継ぎ40分と遠いのですが、ここしかないのだと思い、紹介状、レントゲン写真などを持って、先日初診に行ってまいりました。診ていただくと、すでに十分に永久歯の出るスペースも出来てるし、6歳臼歯が出てこれないのも装置が入っているせいだろう、との事で、矯正を終了してよいとの診断で、その場で装置をはずしました。レントゲン写真を見て、左下に先天性欠如がある、と始めて言われ、確かに欠如しているのが見られました。先天性欠如は、インプラントやブリッジなどの方法の説明を聞き、乳歯を少しずつ削って、自然に隙間ができないようにしていく治療を勧められ、納得できたので、お願いしようと思っていました。家に帰って、冷静に頭の中を整理してくと、

・矯正は終了との事で装置も外れた
・新しい治療がメインとなる
・通院に時間がかかる
・矯正もされている歯科は近所にたくさんある
・口腔内の写真撮影の際に雑に鏡や器具を使われて、唇の脇が切れるなどして、子どもが、あの歯医者ヤダ…、と悲しんでいる

と、いくつもその歯科に通う疑問が出てきてしまいました。このような状況なのですが、新しい歯科を探しても良いでしょうか。転院しても良いのでしょうか。もし、転院が可能だとしたら、どのように探していけば良いのでしょうか。よろしくお願い致します。

御相談内容拝見いたしました。

まず、アドバイスをさせていただくにしても情報が乏しく現状が全くわかりません。
・そもそも何が問題で治療を開始なされたのでしょうか?
・どういった装置で治療なされていたのでしょうか?
・治療をなされていた歯科医院は矯正専門だったのでしょうか?
・治療開始時のレントゲン写真で先天欠如歯が判明しなかったのはなぜでしょうか?
・永久歯の欠損部位は矯正治療で隙間を閉鎖できます。8歳で矯正治療が終了というのは通常考えられません。

できれば、一から矯正専門の歯科医院でのカウンセリングに行かれることをお勧めいたします。
読ませていただきました。

おそらく紹介して頂いた先生と同じ医局出身の先生の可能性が高いです。

私はその紹介して頂いた先生に診ていただく事をお勧めします。以前の担当医と連絡が取りやすいという事が第一です。矯正治療はそのやり方が先生によっても異なります。現在まで行ってきた事の引継が行いやすいです。

ご近所の矯正されている歯科は一般歯科ではありませんか?看板に矯正と書いてあってもどこまでの知識があるかわかりません。以前の先生が矯正専門であれば同じレベルのできる先生に依頼したはずです。

通院に時間がかかるというのも通院は1か月に1度です。これは患者様の感覚になりますが、私どもの医院でもご近所の方もいれば大阪や名古屋の患者様もいます。これは患者様の感覚によります。40分は決し遠い方ではありません。これは患者様の矯正に関する優先順位になるかもしれません。

口腔内写真ですが、私の医院でも同じようです。しっかり撮影できていない写真は何の役にも立ちません。写真撮影は患者様にとって苦痛なものです。行っている医療従事者も患者様の嫌がることは避けたいです。しかし、記録をきちっと取って、それを客観的に診ることで診断するのは必要な事だとお考え下さい。ある程度の妥協はしますが、あえて患者様が痛がっても撮影した事は必要だったからです。

他の医院に通われると最初の状態、あるいは以前の先生との情報のやり取り、あるいは費用面でマイナス点があります。先生を選ぶのは患者様です。上記しました事も考慮して頂けると幸いです。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する