そうささんの相談

カテゴリ:

矯正の終了時期

  • 投稿者 そうさ さん [46才 女性 会社員] 2018/07/03/ 10:34
  • カテゴリー 治療中

高校1年生の息子の矯正についてお尋ねします。小学校5年生から矯正を始め、中学卒業の頃には夜に着ける装置もはずし様子をみています。次は下の歯のまだ表面には出てきていない親不知の抜歯を先生に言われています。今まで何度か抜歯をしてきたせいか、息子がどうしても抜歯を嫌がります。抜歯をしないとダメなんでしょうか?抜歯をしないと矯正を終了することができないんでしょうか?主治医には息子が嫌がる事は伝えていますが…

読ませていただきました。抜歯をした嫌なイメージが残っているのですね。

担当医が必要という事であれば避けられないかもしれません。抜歯は誰もがおこないたくない行為です。時期をずらすのが?可能かどうかお聞きになる事をお勧めします。なるべく抜歯になれている口腔外科医などに抜歯して頂くようにする事をお勧めします。

せっかく矯正治療をしてきれいない歯並びになっても親知らずの萌出で歯並びが乱れるようですと残念です。

明確なアドバイスができずにすみませんでした。


御相談内容拝見いたしました。

今後の歯並びの安定性のための抜歯だと思います。
また、高校1年生ですと歯根の形成があまり進んでいないため、抜歯が楽になると思います。

抜歯をしなくてはダメと言うことではないですが、
担当医の先生の判断でしたら、もう一度話し合われた方がよろしいかと思います。
こんにちは。
仙台リボン歯科矯正歯科です。
ご相談ありがとうございます。
矯正後の親知らずの抜歯についてのご相談ですね。
レントゲン写真をみていないので正確な事は言えませんが、親知らずに関しては歯科医院によって方針が違うのと、親知らずの生える方向によって抜歯するかの判断が分かれるところですが、当院では親知らずによって歯並びの後戻りするリスクをお話しした上で患者様に抜歯をするかは選んでいただいております。
息子さんがどうしても抜きたくないのであれば、よくご相談した上でもう少し時間をおいて、高校を卒業する頃に抜歯するのも1つではないでしょうか。
また何かありましたらいつでもご相談ください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除