くじさんの相談

カテゴリ:時間と期間

矯正について

  • 投稿者 くじ さん [49才 女性 会社員] 2018/09/14/ 11:54
  • カテゴリー 成人矯正 時間と期間 治療前
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご左1番 上あご左6番

高校3年の娘です。上6番の歯が内側に生えてきており、前歯1,1が左に寄っています。それを真ん中に矯正したいのですが、受験を控えておりいくつか不安があります。
ゞ裟義置をつけてどのくらいの頻度で通院しなければならないか、
△泙燭修譴どの位の期間か
A置を外してからの頻度と期間は
づ勅砲氾垈颪任呂笋呂蠹垈颪諒が高額になるか?

読ませていただきました。

1.1か月に1度が基本です。しかし、試験などがある時は事前に担当医に知らせれば考慮してくれます。

2.年齢から考えてブラケットを歯に接着しての治療になります。歯を抜いて治療した場合は目安として2年から3年。歯を抜かずに治療をした場合は1年から2年とお考え下さい。ただし、抜歯が必要かどうかは症状と診断によります。さらにこの後保定が必要です。保定はなるべく長期間装置を使用して後戻りを防いでください。

3.3か月から4か月に1度程度です。しっかり保定してください。後戻りを防ぐことができます。

4.そうですね。経費の問題だと思いますが、都会は競合する医院も多いので必ずしもそうとは限りません。安すぎるのは問題です。

治療が成功する事を祈っています。
ご相談ありがとうございます。
通院頻度、期間、保定、費用についてのご質問ですね。
 正直、矯正歯科治療は自由診療であることと、治療テクニックによりいずれもこれが正解というのは残念ながらありません。
 しかし、きちんとした治療結果を望まれるのであれば、矯正専門歯科医院か矯正歯科治療に特化した歯科医院を選ばれれば問題ないと思います。



相談を投稿する