DUOさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

引っ込みすぎた口元を前に出したい

現在矯正治療を上側のみ裏側で矯正するハーフリンガルでガミースマイルを治療中の者です。
もともとにかっと思い切り笑うと歯茎が1.5cmほど露出しており、Eラインなどはなく、口元はもっこりしている状態でした。口を閉じるとした唇の下にうめぼしのようにシワもできておりました。歯自体は決して出っ歯ではなかったのですが、上顎全体が突出していたうような状態でした。

しかし、矯正を専門としていて、かつ顎変形症などにも大変精通されている矯正歯科にて、上述のハーフリンガルを開始し、さらに上顎の内側にインプラントを打ち込み、奥に下げていただいたおかげで、歯茎の露出も減り、Eラインもばっちりできました。
そんな中、ちょうど今年の始めごろから周囲に「なんか顎が長くなった」「魔女みたいな顔になった」「すごく痩せたね」などど去年までは言われることのはかったような言葉をいただくようになりました。
と同時に、私自身も鏡で自分を見たり、写真で見たりしても、歯が下がりすぎてしまった結果、魔女のような顔ぼう、横顔、また歯が上にあがったために、顎の面積が増え、しゃくれたような口もとになってしまっていることに気がつきました。
そういったリスクがあることを知らず、歯茎のことばかりを気にしていたがゆえです。

ちなみに、歯を親しらずを含め8本抜歯したのですが、

矯正開始時(3年前):上顎 4番2本/下顎 6番2本
矯正途中に追加(1年前):上顎 おや知らず2本/下顎 4番

を抜歯しました。
つまり、ちょうど周囲から顔について言われるようになったのは、1年前の抜歯後なのです。
確かにそのあたりからぐぐっと奥に引っ込んできて、かなり口元がさびしくなってしまいました。
また、口が全体的に上に上がったので、歯茎の露出は減ったものの、顎の面積も確実に増えてしまいました。

結局私くらい歯茎の露出の多かった人の場合、ガミースマイルを解消(歯列を下げる)ことをしすぎると今度は顎が伸びた(ように見えてしまった)り、口が凹みすぎて老け顔になってしまうため、どこか中庸を見つけてそこでとめるべきだったんじゃないかなぁと思います。

毎日毎日鏡を見るたびに涙が出てくるくらい悲しくて、いつも落ち込んでしまっております。

上記ゆえに、歯列全体を前に出すように前に出す治療をできないかなぁと思っております。
実際に現在通っている矯正医に相談したところ最初は難しそうな話をしておりましたが、口をあけて歯の状態を見たところ「2mmくらいであれば下あごは出せそう。」とのことで、現在ゴムかけをし(上の4番と下の6番7番の間のあたりで引っ張り合っております)、下の歯を前にだすように、さらに上のインプラントにて引っ込める器具は取り、治療を切り替えました。

しかし、自分なりに考えたところ、ゴムかけで上の歯も下の歯もひっぱり合うため、確かに下の歯も前に多少出てくるかと思うのですが、上の歯は引き続き引っ込んでしまうんじゃないかとも思いました。私個人としてはもう以前の状態に戻すくらい前に全体を出したいと思っておりますので、上がまた引っ込んでしまうとなるとそれも辛いです。。
さらに、ネットで色々調べたところ、奥歯から歯列全体を前に持ってくることができる(恐らくこちらもインプラントを使用するのではないかと思いますが)という記事も拝見しました。

本題です。
・上述のような奥歯から歯列全体を前にもってくる治療は可能なのでしょうか
・また可能な場合どのように出していく方法がありますでしょうか(ゴムかけも一種の方法だとの意見いただけると大変心強いです)

===

本当にちょうど1年前くらいはガミースマイルも目立たなくなり、笑う時にも手で口を隠したりしなくなり、本当に幸せでした。
このままさらに歯茎が目立たなくなって、頑張って矯正終わらせようと思っていたところなので、藁にもすがる思いでおります。

私の言っている矯正歯科も、矯正専門で選びに選んでいったところで、いつも大変よくしてくださっています。
ネットを見ていると「そんなの無理です。」と一点張りの一般の歯科の先生たくさんいるようで、私は本当にその点はよかったと感じております。
なので、先生に相談する際にも素人の意見よりも、他のベテランの矯正医の方のご意見、手法なども踏まえてお話したいと思っております。

もちろん、「歯に負担がかかるからよっぽどじゃない限りやめたほうがいい」「そもそも難しい」など色々な意見があることは重々承知です。

是非お返事いただけますと幸いです。
お急がしところお拝読いただきましてありがとうございました。

読ませていただきました。

文章から悩んでいる事がよく伝わってきます。

始めに治したい事が解決した事はよかったと思います。ガミースマイルの治療は大変難しいです。

まず、私が感じた事を記載させて頂きます“「なんか顎が長くなった」「魔女みたいな顔になった」「すごく痩せたね」”というのはかなり親しい仲の方の意見でしょうか?そういった意見がトリガーになって急に気にしだす人がいます。もしそんな事を言われなかったらご自身はどう思っていましたか?人の悪意はなかったにせよ中々言える言葉ではありません。他人の責任のない一言が大きく影響する場合があります。

ガミースマイルを解消るために上下の前歯を内側に入れてさらに上方に牽引した。その結果ガミースマイルは解消したが口元が下がったために顎の骨が強調された事になった。今となっては元の方がよかったという事なのでしょうか?どうでしょうか?今度はその人にガミースマイルを指摘されるのではないでしょうか?

先生が上顎前歯から下顎臼歯に向かってゴムを牽引しています。上顎歯列に隙間がなければ上顎前歯は内側に傾斜してきません。おそらくその施策はしていると思います。担当医に今自分がしたい事が伝わっているのならその施策には協力をした方がよいです。上の歯列を使って下顎臼歯を前方へ移動させる事はよく行う事です。ゴムを使用しなければ効果はありません。抜歯しているので以前のような位置まで上下前歯を前に持ってくることはできません。そうなれば今度はガミースマイルで悩みますよ。

歯列全体を前に少し前傾させるとすればフェイシャルマスクタイプの上顎骨前方牽引装置を使用して歯列全体を前方に牽引するという事しかできないのではないか?と思います。私ならそれを使用します。この装置は上下の歯列を同時に前方に牽引する事が可能です。ただ、使用時間などの影響も受けます。どれほど効果があるかは疑問ですが上下同時に牽引できるのはその装置だけです。私ならそれを試してみます。

まずはもう一度考えてみてください。悩みが解決できる事を祈っています。




相談を投稿する