傷心さん(埼玉県)の相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

こんにちは、初めてご相談させて頂きます。
11歳と11ヶ月になる息子が、最近までバイオネーターによる上顎前突の治療を1年10ヶ月程、受けておりました。

主治医からは、当初、初期治療で充分という説明を受けていたのですが、噛み合わせを完璧なものにする為に本格治療を勧められました。
現在は経済的な理由で、直ぐには出来ない旨を伝えると、先生は激怒され、治療の打ち切りを宣告しました。
私としては、せっかく綺麗な口元になったので、出っ歯に戻らないよう、経過をみて頂き、来たる時期に本格治療をしたかったのですが。

今、心配な事は下顎が未発達ということなので、初期治療だけを終わらせた段階で、成長期を迎えるこれから、元の出っ歯に戻ってしまうのではないか。という事です。
本人が一番、不安がっており、今も律儀に装置をつけて就寝しています。しかし、治療は終わっているので、装着し続けて良いものなのかも判りません。

子供に対して「お前のお母さんは、金が払えないって、言うから、治療おしまいだ」などと、暴言をはく、歯科医の所へは、もう相談できません。

初期治療のみで、放ってしまったら、主治医の言う通り、努力もお金も無駄になってしまうのでしょうか。

今後のアドバイス、ご指導の程よろしくお願いいたします。

  • 傷心さん [埼玉県 43才 女性]
  •  ご丁寧なアドバイスを頂きまして、たいへん感謝しております。
     ご説明から本格治療の必要性が、よく判りました。
     当初、主知医の先生は、息子の症状を「軽い出っ歯で、男だし気にする事はないのでは。。 」と話されていました。なので、こちらも初期治療だけだと安易に考えてしまいました。
     先日の本格治療に関しては、大した説明もなく、写真に基づき「個々の歯の隙間や傾きを正常化するため」と伺いました。経済的に矯正を優先にする理由は見当たらず、断ることとなったのですが。
     姉である娘の方は高校受験前に合わせ、同じ医院で八重歯の矯正を終えたばかりです。今回は教育費と重なり、経済的には、本当に大変なのですが。やはり後悔の無いようにしたいです。
    また病院を変えてしまうと、治療費が加算してしまうと思いますので、ここは、もう一度お願いするしかないかなと考えています。
     この数日間、歯科矯正というのは、あくまで完璧を目指すものなのか、はたまた金儲けなのか、(暴言ですみません!)よく判らなくなっていましたが、國井先生のご説明でたいへん納得出来ました。
    矯正歯科の先生とは長いお付き合いになるので、出来れば、御心のある方に出会いたっかたのですが。技術的には問題はなさそうなので、またお願いするかどうか、よく考えたいと思います。今回は本当に有難うございました。
    傷心さん、こんにちは。
    阿佐谷矯正歯科医院の國井と申します。
    ご相談内容を拝見していて、私も心が痛みました。
    さぞかし、嫌な思いをなさったのではないでしょうか。
    今後のことを考えた時、この先生に本格治療をお願いするお気持ちにはなれないのは当然だと思います。
    息子さんは11歳11ヶ月ということですが、今後成長のピークを迎えます。文面からすると息子さんのような症例の場合、この時期に下顎の成長を期待したいため、このまま継続して本格治療を勧める先生のお気持ちもわからなくもありません。傷心さんが「来たる時期」とおっしゃっていますが、経過を考えると今本格矯正に移られるほうがいいように思います。しかし矯正治療は高額になるため、患者様にも金銭的なご負担があります。今までの先生と信頼関係を築くのが無理なようなら、転院をお勧め致します。いろいろと事情はおありかとは思いますが、矯正治療は症例によっては最適な開始時期があることはご理解いただければ、と思います。
    最初に初期治療で充分という説明を受けていたのに、今本格治療を勧めるということは、結局は元の医院でもまた治療費がかかるということですよね。また治療費がかかるのなら、分割払いを受けてくださる良心的で優しい先生を探すほうが良いのではないでしょうか?
    「努力もお金も無駄になってしまうのでしょうか」と書かれていますが、息子さんはきっと今まで頑張って装置を使ったからこそ今の歯並びがあるのでしょう、無駄になどなっていませんよ。きっとお母様に感謝しているはずです。
    今後は良い先生にめぐり会えますように、お祈り申し上げます。



    相談を投稿する

    ほかの人の相談から探す

    例 :費用、期間など
    絞込み解除