あーままさん(東京都)の相談

カテゴリ:効果

中学2年の娘の下の右の第二小臼歯が完全埋伏歯になっています。
レントゲンでは、歯もまっすぐあるため隙間さえあれば生えてくると言われ、左の第一小臼歯からの部分的歯科矯正をしたところ、隙間はできてきたのですが、左の第一小臼歯と第二小臼歯が重なってきた為に右から左に斜めになってきて、歯並びが悪くなってしまいました。
現在、矯正を初めて半年になりますが、このまま続けても大丈夫ですか?
費用はもったいないですが、外した方がいいでしょうか?
ご見解・アドバイス宜しくお願いします。

あーまま様 はじめまして、やまぐち矯正歯科クリニックの山口と申します。

ご相談拝見いたしました。お口の中を拝見しておりませんので、あーまま様が書いている「右から左に斜めになってきて、歯並びが悪くなってしまいました」という表現が正確にわかりかねます。ご了承ください。


部分的な治療というのは、費用的にも非常にリーズナブル(本格的な矯正治療に比べ)ではありますが、ある部分を改善することを中心に考えての治療になるため、他の部位のかみ合わせが変わってくることや負担がかかってくることは十分に考えられます。

そのため、装置の部位を増やすことで現在、あーまま様が気になってきている部位を改善することはできると思いますが、治療をしている先生にご質問になるのがよろしいかと思います。

また、文章から読み取るかぎり、先生がここで終了と言っているわけではないようでしたら、気になっている部分は先生もお気づきかと思いますので、ご相談した方がよいのではないでしょうか?

状況が完全に把握できていない状態ですが、現在の状況で装置を外すことが最も、中途半端な状態を引き起こしかねません。

現在治療中の先生とよく話し合った結果、納得がいかない場合、装置を外さずにお近くの矯正専門医にセカンドオピニオンを求めてみてください。

最初に書いたように部分的矯正治療=矯正治療ではありませんのでよくご理解の上治療を完成させてください。

追加でご質問があればお受けします。お気軽にどうぞ。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除