Happyislandさん(東京都)の相談

カテゴリ:費用と保険について

13才になる息子が、最近下のはの両脇真ん中あたりが、乳歯のままでした。
レントゲンをとると、永久歯もないことがわかりました。
また、下の前歯も一本乳歯のままで、下に下の歯牙腫のようなものがあり、そのしたには、永久歯が根もしっかりあって眠っています。その永久歯も膜に丸くかこまれています。
外科手術では、保険が適応されるものの、矯正になると自費になるとききました。
歯牙腫をとる時点で、歯に隙間があき、矯正がやむおえなくなるのだから、保険がきければよいのにと…素人考えでは思います。
矯正でも保険でカバーされる手だてはないのでしょうか?
永久歯のない歯が、両脇にもあり、親知らずは、成長してあるようです。
総合的なことを考えなければならないでしょうが、将来なるべく不自由なくできたら良いと思っています。
保険が適用できる範囲が広くなる方法等あるのでしょうか。アドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

※一部文言を修正いたしました(運営部)

  • 矯正歯科ネット運営部
ご投稿ありがとうございます。
歯並びを改善する「矯正治療」は、外科矯正との併用、あるいは、唇顎口蓋裂等の厚生労働大臣が定める先天異常の疾患(23疾患)に限ります。

奥にある永久歯を引っ張り出す「開窓術」などもございますが、現誠に申し訳ございませんが、ご記載いただいたご相談につきましては、当相談室では判断できかねます

必要に応じて精密検査を行って、どのような治療法があるか、歯科医の診断を受けましょう。お子様の症例を多くみている小児歯科、まだは、大学病院の小児歯科にて相談してみましょう。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除