のんちゃんさんの相談

カテゴリ:痛みと腫れ

歯がしみる

矯正10ヶ月目
歯を四本抜歯し、前に出た歯を後ろに下げているところです。
昨日冷たいものを飲んだら物凄く痛かったです。

今までにこんな痛みはなく今回が始めて。
昨日に引き続き今日も、冷たいものでなくても痛い状況です。

ネットをみると矯正にはあることとしていますが、神経が死んで歯がダメになったらと考えると凄い怖いです。

神経が死んでしまうことはありえるのですか?
こんな事で歯科医院に行くのも、って考えてしまうのですが考えすぎでしょうか。

こんにちは。森本矯正歯科医院です。ご質問頂きました件ですが、矯正の治療中で、歯を水平方向(前後方向)に後方へ移動している際に、歯の動きが速すぎて、歯の周囲の歯肉や骨の代謝が遅い場合には、歯の周囲の歯肉のしまりがルーズになって、歯の根の方に刺激が伝わりやすくなり、冷たい刺激に対して、強い反応がおこることがあります。その場合、歯の水平方向への移動スピードをゆっくりさせたり、お休みさせたりして様子をみる必要があります。もちろん、歯肉周囲の代謝が戻るのには時間もかかりますので、しみるのを軽減する、うがい薬や歯磨き粉などを使ったり、その患部を冷やさないようにして下さい。また、それでも刺激が治まらなかったり、強くなっている場合には、他の理由が考えられますので、矯正歯科ではなく、一般歯科に診てもらう必要が出てきます。歯肉が病的に腫れてしまう場合や虫歯、以前治療した場所が悪化していたりすることが原因の時もあります。また、矯正治療前から、食いしばる癖のある方は、長年のダメージで歯茎のエナメル質に少しずつダメージが蓄積して、崩れることによって、急な痛みが出ることがあります。(上の歯は外側、下の歯は内側に多い)その場合は、診ても分かりにくいことが多いですが、刺激が伝わらないように、カバーしてもらい、様子を見た方が良いですよ。のんちゃんさんの場合は、この状態が疑われますので、矯正歯科ではなく、一般歯科に相談してください。
  • のんちゃん(36歳 女性 会社員 )
  • 2015年04月19日09時07分
森本矯正歯科様

丁寧なお答えをありがとうございます。
わかりやすく、納得致しました。
私は先生から「動くスピードが速いですね」と毎回言われているので、きっと代謝がついていかないのだと感じました。

先日、口があいた状態で呼吸する程度でも痛くなったので、一般歯科で診療しました。
矯正中はしばしば起こるとのことで、薬を塗っていただきました。

森本矯正歯科さまのお答えで安心したところもありますが、次回の矯正は5/30と日があるので、しばらくして改善されなかったら先生に相談してみます。

ご多忙のところ、本当にありがとうございました。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除