momoさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

グラスファイバーのリテーナー

15歳の息子は酷いアレルギー体質で、金属アレルギーの出にくい装置で矯正を進めています。
いずれリテイナーを使用する時、金属アレルギーを避けるため着脱式のクリアタイプのリテイナーを使うつもりでした。
でも息子は、ずぼらな性格で歯磨きさせるのも一苦労です。
リテイナーについての口コミを読んで、着脱式は使いこなせず後戻りしたり、無くしたり壊すだろうと今から頭が痛いです。

それで固定式で非金属のリテイナーがないか調べているうち、
グラスファイバーで固定式のリテイナーがある事を知りました。
今通っている矯正歯科で、グラスファイバーで固定式のリテイナーを扱ってもらえないか、歯科矯正の先生に頼むのは無謀でしょうか。
どういう依頼の仕方をしたら良いか、先生に情報提供?するならどうしたら良いか、
グラスファイバーの固定式リテーナーをしてもらうために
良い知恵がありましたら、どうぞ教えて下さい。

はじめまして。横浜、桜木町のアーティスティックスマイルクリニックの院長をしております小川です。

どのような依頼の仕方をしたらよいかというご相談への回答ですが、私は(momoさんの)上記相談内容と同じような話の順序で状況を説明したらよいのではないかと思います。momoさんの説明の仕方は上手ですし素直ですので、主治医の先生も対応しやすいのではないでしょうか。

しかし一応一点申し上げますと、固定式には固定式の欠点があります。歯磨きが苦手のようですが、固定式は装置の周囲に歯垢が溜まりやすいですし、どこか部分的に外れても患者さんが気づかない場合もあり、衛生管理ができない患者さんは外れたところから虫歯を作りやすいです。その他の特徴についても、決める前に主治医の先生によく説明してもらうことをお勧めします。
  • momo(15歳 男性 学生 )
  • 2015年09月24日21時49分
•小川先生、回答ありがとうございます。
•グラスファイバーのリテーナーの事を、こちらに相談した通り主治医の先生に伝えてみようと思います。

固定式は虫歯を作りやすいのですね、その事も考えた上でリテーナーを選ばなければと思いました。

又、息子本人がしっかり磨ける様、もっと練習させようと思います。

どうもありがとうございました。
ご心配ですね。現在はどんな装置で治療していますか?
またお子様のアレルゲン(原因)になる金属の種類はわかっていますか?

金属アレルギーの多くはニッケルという金属に対するものです。現在はチタンブラケットとセラミックブラケットを使えば普通の矯正治療が可能です。アーチワイヤーもチタンモリブデン鋼という金属でできた矯正用アーチワイヤーが販売されています。これならアレルギー反応は起きません。私どものアイ矯正ではすでにリンガルブラケット(裏側からの治療)も金属アレルギーの方でも行っています。

そこで固定式の保定装置ですが、これはワイヤーを歯の裏側に接着して後戻りを防ぐものです。ワイヤーをチタンモリブデン鋼にすれば何の問題もありません。このワイヤーは少し弾力性があり特徴として表面が少しザラザラしています。このザラザラした表面を持っているのでワイヤーはよく接着することができます。私はすでに数年前からそうして治療も保定もしています。

矯正を担当している先生はこのワイヤーの事はご存じだと思います。相談して見てください。

大丈夫ですよ。
  • momo(15歳 男性 学生 )
  • 2015年09月24日21時53分
福井先生、回答ありがとうございます。
息子は矯正前に検査をして、金属アレルギーはまだ出ていません。
ですが新しい物に接して半年ほどで、突如アレルギーを発症した事が何度かあり、
主治医の先生にアレルギーの相談をしてから、様子を見つつ矯正しています。
装置はセラミックのブラケットでワイヤーは金属です。
(アレルギーが出にくいワイヤーと伺っていますが素材は聞いていません)
グラスファイバー以外でも固定式で、アレルギーの出にくい素材があると伺って、ほっとしました。
どうもありがとうございました。
森本矯正歯科医院の森本です。ご質問の件ですが、素直にご自分で調べたことを先生に聞いて頂いて良いと思いますよ。特に金属のアレルギーがある方の矯正治療を始めたわけですので、先生も
momoさんの納得するお答えをきちんと持っていらっしゃるかもしれませんよ。
  • momo(15歳 男性 学生 )
  • 2015年09月27日02時07分
森本先生、回答ありがとうございます。
自分で調べたことを、先生にそのまま聞いても良いという事で
安心しました。
考え過ぎないで相談してみようと思います。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除