悩み中さんの相談

カテゴリ:費用と保険について

矯正費用支払い後、もしもの時

こんにちは。春より8歳娘が口の中を広げる矯正を始めました。5年ほど毎月通院するそうです。費用は30万円、月々分割払いにしていますが、医療費控除の事を知り、年内に残額一括支払いにしようか迷っています。
最近、以前通院していた歯医者さんがお亡くなりになり、もし、矯正通院中に先生が長期休診などになった場合は、通常どうなるのでしょうか?
今、治療している歯科医院に、失礼を承知でお尋ねしたところ
先生は健康なのでそのような事はありません。
の一言でした。
他の医院に引き継ぐとか、一部返金などはないのでしょうか?
約款?のようなものもないので先が不安ですが、私が考えすぎなだけでしょうか?

ご不安お察しします。もしもの場合ですが、お支払になった料金は、まずかえってこないことも考えられます。日本臨床矯正歯科医会で転院時の矯正料金の基準を取り決めていますからご参考下さい。。長期の先払いは余程の信頼がない限りはおすすめできません。今年の分と来年の分くらいまでを聞いてお支払になるのが良いかと思います。
  • 悩み中(38歳 女性 その他 )
  • 2015年11月10日16時28分
ありがとうございます。分かりやすくて、とても参考になりました。不安が残る一括の支払いは見送ろうと思います。
悩み中さん、はじめまて、早速ですがご質問にお答えします。
お子さんがこれから5年間矯正歯科治療されるにあたって、担当医の先生にもしものことがあった場合保証はどうなるのかといったことがご心配なのですね。
矯正治療はある程度時間がかかりますのでみなさんこのような心配はあるかと思います。通常矯正歯科医院には他の患者様や従業員の方が多数いらっしゃいますので院長先生にもしものことがあった場合、そこで診療が終わりということはないと思われます。代診の先生に来て頂いたり、他院に引継ぎをお願いしたりするのではないでしょうか?ただ現段階では対応が未定ということだと思われます。かなり確率が低いことですので安心して治療を受けられてはどうでしょうか?
  • 悩み中(38歳 女性 その他 )
  • 2015年11月10日22時25分
詳しく教えて頂きありがとうございました。田舎なので、矯正歯科が少なく情報もなかったので、こちらで相談して良かったです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除