のりこさんの相談

カテゴリ:治療の開始時期

10才娘の前歯曲がりについて

現在小学4年の娘の右側前歯が、45°くらい曲がっています。 矯正治療をするならば、今が良いのでしょうか。それとも適当な時期があるのでしょうか。 いろいろネットで調べているのですが、子供の前歯のみというのはピンポイントで情報がないのでわかりませんでした。 最適と思われる治療法や時期、平均的なものでよいので費用なども教えていただけたら助かります。 よろしくお願いいたします。

ご相談拝見いたしました。
矯正治療は、まず上下の前歯が永久歯に交換した位の時期に、そのまま放置していると後々問題が大きくなる場合や、この時期に治療する事で将来全体的な治療をしなくてよい可能性があったり、永久歯を抜歯しての治療を回避できそうなケースの場合に治療を考えます。
その後は全て永久歯が萌えそろった以降に全体的な治療を考えるというのがおおまかな考え方です。
現在、小学4年生という事で、まだ乳歯と永久歯の交換の途中だと思いますが、今気になる部分を治せば、あとは大丈夫なのか、他に問題はないのか、治した後にまわりの乳歯が抜けて永久歯が萌えてくる時に影響を受けないか等により治療の時期は、変わってくると思います。
小児の部分的な治療が適応の場合は費用はおおよそ30〜40万位で、曲がっている歯を治す場合は、必要な部分に固定式の通常の装置で治す事が多いと思います。
いずれにしましても、その歯が曲がっている原因や、他に悪い所はないのか、将来的にどうなっているのか等も含め、一度矯正歯科でご相談されてみてはいかがでしょうか?初診のご相談でもかなりの部分がクリアになると思います。
初めまして、のりこさん。銀座矯正歯科の深沢です。
ご相談内容拝見致しました。
矯正時期は今が良いかと思います。文を読ませて頂きました。本文より前歯が45度くらい飛び出ているという事だと思いますがいかがでしょうか。
飛び出ているという事はぶつけてしまう可能性も高く、そうしますと歯へのダメージもありますので、なるべく早く矯正をする事で外傷から歯を守る事ができます。
ご相談内容からはそれ以上のお口の状態が分かりませんので詳しい治療方法をお伝えするのが難しいです。
料金については、今の段階を一期治療と言います。大人の歯に生え変わってから行うのが二期治療と言います。
医院によっては一期と二期を合わせた料金にしている医院もございますし、分けた料金の医院もございますので、医院によって異なるかと思います。医院によってなぜ異なるかは、矯正治療は保険診療ではなく自費診療になる為です。
お子様の事でいろいろご不安かと思いますが矯正歯科専門医へご相談に行かれる事をおすすめ致します。
ご参考になれば幸いです。
のりこさん

ご相談、拝見しました。

お嬢様の右側前歯が、45°くらいねじれているということですね。
この歯の治療は、早めに行った方が容易かと思われます。なぜなら、歯がねじれていると、噛み合わせた際や、下顎を前後左右に動かした際、上の歯と下の歯強くあたり、歯や歯茎への影響が考えられるからです。

お口のなかの正確な状態がわかりませんので、詳しいことは申し上げられませんが、治療法としては、ねじれた歯とその周囲の歯数本に矯正装置をつけ、ワイヤーを通して歯を並べていく方法が考えられます。

治療費についてですが、まず矯正治療は乳歯と永久歯の混歯列期に行う一期治療と、永久歯になってから行う二期治療とに分けられます。お嬢様の場合、小学4年生とのことですので、一期治療の時期かと思われます。治療費は医院によって、多少異なりますが、30〜40万円程度ではないでしょうか。

この一期治療によって歯並びの問題がすべて解消されれば二期治療を行う必要はありませんし、永久歯が生え揃った段階で、歯並びの問題が残されているのであれば、さらに二期治療を行うこととなろうかと思われます。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除