guさんの相談

カテゴリ:外科手術

アデノイド顔貌の矯正

慢性鼻炎のため幼少期から口呼吸だったためか、典型的なアデノイド顔貌です。
前歯が前突し、顎がありません。(下顎後退というのでしょうか?)

前歯に関しては、歯科矯正を行う予定ですが
顎を出したい場合は、下顎後退症の歯科矯正治療か、整形外科の顎プロテーゼの2通りのやり方があるのかなと思いました。

前者の場合は、歯科矯正と組み合わせて行うものですので、
単純な比較はできないと思うのですが、
下顎後退症の歯科矯正治療と、整形外科の顎プロテーゼのメリット・デメリットなどありましたら教えて頂ければと思いました。

素人目に手術の内容を見ますと、顎プロテーゼの方が簡単でリスクも少ないように見えました。

どうぞよろしくお願いします。

矯正治療プラス外科矯正で治療されると文面から判断しました。gu様が通われている医院は矯正専門医院ですか?そして育成、更正医療機関でしょうか?この認定を受けている矯正歯科医院へ相談に行ってますか?まだ具体的に行っていないのならそこへ是非行ってください。外科処置が必要ならその医院ならすべてが保険で対応できる資格を持っています。もし外科の必要がなければ矯正だけとなりこれは保険以外になります。どちらにしても外科矯正に詳しい先生です。

下顎後退症で下顎を前方へ出す手術は整形外科ではなく口腔外科です。歯並びを治す矯正歯科医と口腔外科医のチームアプローチで治療がすすめられます。

どちらにしても更正医療機関認定の矯正歯科医院へ相談に行けば色々な方法を教えてくれます。またその担当医の先生がチームを組んでいる口腔外科医も紹介してくれるはずです。まずはそれからです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除