みーさんの相談

カテゴリ:費用と保険について

歯列矯正終了間近での顎変形症手術

3年程歯列矯正をしています。
歯の並びは綺麗になったのですが
最近下あごが歪んでいる事に気づきました。
そのせいで下の歯がかなり斜めになっています。

以前の写真を見てみると元々歪んでいたのですが歯並びが綺麗になって来た為、目立つようになってしまいました。

先日、先生に言ってみたのですが
ちゃんと噛み合っているから問題無い。
これ以上は手術が必要になるからこれ以上は無理。
と言うことでした。

確かに奥歯で噛めば噛み合うのですが
顎がズレているせいもあり
下顎をスライドさせて前に出すと
前歯が全く噛み合いません。

先生はこのまま歯を引っ込めれば終わりと言っているのですが歪みが気になってしまって仕方ありません。

手術が必要な矯正は保険が適用されると聞いたことがあるのですが、もう歯列矯正のお金は全て払い終わってしまっています。
その場合でも手術には保険が適用できるのでしょうか?

今度矯正歯科に言った時に話してみようと思うのですがその前に相談だけさせて頂きました!

できるならしっかり綺麗に治したいです(;o;)
返答お願いします!

みーさん、はじめまして。
下あごのずれ(=顔の非対称)は初診時から多かれ少なかれあったのではないかと思われます。
その中で、担当の先生は矯正治療のゴールを骨格のズレをそのままに、噛み合わせと歯並びを直そうとして、下の歯を傾かせたりしてなんとか噛み合うように治療してきた段階かと察します。
 矯正治療で手術をして骨格のズレも含めて直すのか、手術をせずに歯を動かして噛み合わせを直すのか、治療方針の立て方は真逆です。
 いまの段階から軌道修正をするのは非常に困難かと思います。初診時の段階で顔の非対称を治したいと明瞭に伝えなかった患者さんにも非はあります。
 手術を必要とするほどの顔の骨格の非対称でなかったので、ボーダーライン上にあったのかもしれません。
また、途中から気づき始めたくらいですから貴女の思い過ごしなのかもしれません。
 文面では顔のずれかたの程度は推し量るしかありません。額変形症に保険治療が可能だからと言っても、軌道修正は簡単ではありません。ご担当医とよく相談してください。
  • みー(26歳 女性 フリーター )
  • 2016年01月18日23時58分


◎返信ありがとうございます!

軌道修正はそんなに大変なものなんですね(>o<)

顎のズレを手術で直す矯正というものを
当初存じておらず・・・
もっと勉強しておくべきだったと後悔しています。

元々下の歯が酷い歯並びで
ようやく綺麗に並んだと思ったら
自分の思う綺麗な歯並びとは
違うものになってしまって・・・( ; ; )

改めて矯正歯科の先生に相談してみたいと思います。
お忙しい中、返信ありがとうございました(^^)
みー 様

お悩みですね。

記載されているように今の歯並びに治療した後に治したい事が新たに現れる事があります。これを“主訴はかわる”と私たちは言います。最初に治されたい事が解決した後に新しく他の事が気になり出すと言った事です。

治療中に患者様と担当医がよく話す、コミュニケーションを取っておく必要性の一つです。患者様が今何を欲しているかです。

この場合、みー様ご自身が納得されるかどうか?が問題です。そしてこのまま一生過ごせるか?という事までお考えになって相談してみてください。また矯正専門医の立場からはそれが可能かという事です。可能なら少し大変でもアプローチする必要があります。もし不可能であればそれはみー様も納得していただくしかありません。再治療になります。大変な事は承知の上です。

通常の表側からの治療でしたら健康保険の適応になります。ただしその医院が育成、更生医療機関の資格がある医院に限ります。負担は通常の矯正治療に比べて軽減されます。

希望がかなえられる事を祈っています。
  • みー(26歳 女性 フリーター )
  • 2016年01月19日14時18分
◎返信感謝致します!

確かにコミュニケーション不足だったかもしれません(><)

今の時点では仕上がりに満足いっておらず
もし治せるのであれば時間がかかっても
治していこうと思っています(>_<)
ただ、金銭面ではあまり余裕が無いので
その当たりも含め
再治療できるのかという事と
出来ないのであれば
もう少しまっすぐ見えるように並べる事は可能か等
よく話し合って決めていきたいと思います(><)

お忙しい中、回答ありがとうございました!
はじめましてみーさん。銀座矯正歯科の深沢と申します。
ご相談内容拝見致しました。

保険が適応出来るか出来ないかは、目的が審美目的なのか機能目的なのかによります。
審美目的でしたら保険は適応されませんが、
機能的に何か問題があって手術される場合は保険が適応されるでしょう。
そうなるとここまで矯正治療されてきて機能的な問題が残ってしまったという事になりますよね。
成長期の患者さんであれば、予測不能な成長があってという理屈が通りますが、
成人の場合はそういった理屈が通りませんので何か特別な理由が必要となります。
今かかっている矯正専門医とお話し合いをもっていただき
それで納得できない場合にはセカンドオピニオンに行ってみてください。
  • みー(26歳 女性 フリーター )
  • 2016年01月23日21時55分
◎回答ありがとうございます!!

輪郭からはズレてはいますが
噛み合ってはいるので
機能的には問題ないと思います・・・。
という事は保険適応外なのかもですね・・・(TT)

気になって周りの友達にも曲がってるか聞いてみたりしたんですが
口を閉じているときと
少し笑った時は曲がっているのは
言われれば分かると言うことでした。

口を大きく開けるとかなり曲がっている!という事でしたが・・・(゜□゜;)

ですが保険適応外だとすれば
金銭面的に考えても手術までは無理だと個人的には判断しております。
先生にできる範囲でまっすぐにして欲しいと相談してみるつもりです(>o<)!

いろいろな先生にご意見を頂いたおかげで
少し気持ちの整理をすることが出来ました!
思っていた歯並びとは違う仕上がりに
悩みすぎていたのかも知れません(>o<)

相談して本当に良かったです!
お忙しい中の回答、本当にありがとうございました!(^^)



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除