ユウさんの相談

カテゴリ:費用と保険について

歯列矯正における保険適用について

はじめまして。

当方左前歯がかなりの出っ歯で、健康に害を及ぼしているので質問させていただきます。

4年くらい前から左鼻腔の炎症が酷く、耳鼻科に診断していただいたところ、左前歯が鼻腔を圧迫している影響ではないかとのことでした。
今年に入りその症状が特に酷く、先月中耳炎(左耳)を併発させてしまった際、スポイトが左鼻腔の奥に行かず鼻から耳の水を抜くことができませんでした。

年々徐々に症状が悪化している為、手を打たなければならないのは理解しているのですが、歯列矯正となると高額な為躊躇っている次第です。

どなたか相談に乗っていただけたら幸いです。

ユウ 様

耳鼻科の先生の診断が上顎左側前歯が鼻腔を圧迫していると言う事ですか?

少し疑問なんですが、副鼻腔の炎症さらには中耳炎まで併発している状態ですね。私の疑問は炎症が起きると言う事はその前歯はただ前に出ているだけですか?化膿していませんか?歯が原因で副鼻腔炎になるとしたらそこが化膿し、その細菌が鼻腔に入って炎症を起こしている事が考えられます。分野としては歯内療法あるいは口腔外科です。歯科大学病院でしたら分科されてそういった科があります。

歯が出ていてその歯の機械的な刺激、この場合は細菌感染ではなく押したりする事によるものなら矯正はあるかもしれませんが、それが副鼻腔炎にまでなるとは考えにくいです。

そこで一度どちらでもかまわないので歯科大学、あるいは歯学部の大学病院へ行かれてください。そこでどんな治療が適切か?を判断してもらう事をお勧めします。

もし間違っていたらすみません。

  • ユウ(26歳 男性 会社員 )
  • 2016年03月22日17時11分
お答えいただきありがとうございます。

本日病院で検査したところ、鼻中隔の湾曲が原因だと分かりました。
歯の影響では無い様です。

お忙しい中大変失礼いたしました。
ユウ 様

それはよかったです。症状が落ち着きましたら矯正治療もお考えください。

お役に立てて幸いです。
はじめましてユウさん。銀座矯正歯科の深沢と申します。
ご相談内容拝見致しました。
いくら出っ歯でも歯自体が鼻腔を圧迫し、そのような症状を起こす事はありません。
歯の根に病巣があってそれが鼻腔を圧迫しているのではないでしょうか。
その場合でしたらかかりつけの先生に根の治療をしてもらってください。
ご参考になれば幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除