いちごさんの相談

カテゴリ:抜歯について

永久歯欠損の場合の噛み合わせについて

現在床矯正中の11歳の子供の左下5番目の永久歯が欠損しています。
主治医からは、この5番目の乳歯をいま抜いて奥歯が生える時に前に押し出す力を利用してスペースを埋めていくよう提案してもらっています。仮に抜歯し見た目うまくスペースが埋まったとしても、右下5番目の永久歯は正常にあるので本数が左右非対称の歯並びになり、噛み合わせに支障が出ないか心配しております。
もう少し様子を見て、いずれいっそ上下左右5番目の歯を全て抜いてきれいに矯正したほうがよいのでしょうか?

いちご 様

読ませて頂きました。

問題はお子様は抜歯する必要のある症状か?と言う事があります。抜歯しなくても横顔、噛み合わせに問題がないと判断したのだと思います。

現在症装置でという事ですが、その医院は矯正専門医院ですか?もしかして床矯正だけ行っている医院でしょうか?先生は矯正治療に特化した専門的知識をお持ちでしょうか?それにもよります。床矯正はお子様の内だけの治療とお考えください。その後ブラケットを歯につけた治療に移行するはずです。

専門的な医院であれば噛み合わせの事も考えてくれていると思います。最終的にはブラケットを使用した治療が必要になるはずです。抜く必要がなければ先天欠如している歯の場所にある乳歯はとても大きな乳臼歯です。この場所を後方の第一大臼歯、第二大臼歯で埋めるためには今頃から準備する必要があります。もし将来抜歯症例になるようならいちご様が記載されているように他の小臼歯も抜いて歯の数を合わせた方が無難です。

他の小臼歯を抜かなくても大丈夫か担当医に聞いて見ることをお勧めします。治療がうまくいく事を祈っています。
初めまして、いちごさん。
ご相談頂きありがとうございます。

お子様が床矯正中とのことですが主治医の先生の方で噛みあわせのバランスをみながら治療していって頂いていると思いますので左下5番が一本足りなかったとしても並びが整う可能性はあります。

必ずしも上下左右本数を揃えないと綺麗な噛みあわせと並びが作れないわけではありません。
お子様はまだ11歳なので顎の発達もしていきます。

焦らず引き続き主治医の先生に経過を見ていただきながら必要な抜歯部位を決定していけばいいと思います。

参考にして頂けると幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除