ゆうさんの相談

カテゴリ:治療の開始時期

奥歯抜歯後の矯正について

親知らず4本が横向きに生えており、以前右下を抜きました。
今回右上も生えてきたので抜歯したいことを相談したところ、親知らずの横の奥歯が元々虫歯で神経を抜いており銀歯の中で溶けている可能性があるから、親知らずではなく7番の歯を抜いた方がいい。
そうすることにより、抜歯をして空いたスペースに1,2年で親知らずが生えてくると言われました。

わたしは出っ歯なので以前から歯科矯正を検討しておりカウンセリングにも行きました。(かかりつけの歯医者ではなく矯正専門の歯医者です)
その際何本か抜歯が必要と言われたので、歯を抜くことには抵抗がありません。
しかし、奥歯がない状態で矯正は可能なのでしょうか。
若しくは親知らずが生えてきた後に矯正を始めた方がいいのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

読ませて頂きました。ご心配要りません。

一般の歯科医院の先生の判断も正しいですが、この場合は矯正歯科専門医院の先生の判断に従ってください。すべて解決してくれます。

矯正治療で抜く歯、そして悪くなっている第2大臼歯の事、さらに第2大臼歯を抜いたあとの第3大臼歯(親知らず)の矯正治療もみてくれるはずです。第2大臼歯をただ抜歯すればその位置に自然に第3大臼歯がはえてくるというほど単純にはいかないと思います

その時全体の矯正治療を行っていれば矯正専門歯科医がその第3大臼歯も排列してくれます。まずは矯正歯科専門医院へ行かれて、検査をしてもらってください。後は先生の指示に従っていれば綺麗になおります。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除