じゅんさんの相談

カテゴリ:効果

抜歯か非抜歯か

今年の1月から上下歯の矯正をしています。上の歯は全体的に出っ歯で一本だけ更に飛び出している感じで下の歯は前の方がガタガタしていました。口を閉じても前歯が一本見える。また顎に梅干しのようなシワができます。顎が小さいので29歳ですが急速拡大装置を上下につけ歯は抜かないで一旦広げ歯を並べてみるという先生の方針で今に至っています。歯はかなりきれいに並んで出っ歯も目立たなくなりました。ただまだ口を閉じると上がもっこりとしていて顎のシワも残っています。そして歯を広げたせいか下の歯が前より前に出てきています。ところが本日先生が歯は抜かないであとは少し整えるようにしましょうと…歯を抜くと将来ほうれい線ができるから今のままで十分でしょうというのです。ホワイトニングをすると出っ歯も更に気にならなくなりますよとも言われました。今年中にはワイヤーも外せるとおっしゃっていました。始めてまだ一年もたっていません。矯正はかなり時間がかかるものかと思っていたので少し疑問です。また歯を抜かないで済むならそれに超したことはないのですが、このままだと後悔しそうです。本当にほうれいせんが出てきてしまうのでしょうか?
今通っている矯正歯科に行く前に二つ別の医院に相談にいきましたが抜歯をしておおよそ2年〜3年かかると言われたこともひっかかっています
自分で決めることかとは思っているのですがどうか先生方の意見を教えてください

読ませて頂きました。

ほうれい線の事は拝見しないと何とも言えませんが、歯を抜けば口もとが下がり横顔の改善には役に立ちます。

歯を抜かなければ一年は妥当な治療期間です。移動距離が短く並べるだけです。しかし、気を付けないと後戻りしやすいです。これからきちっと保定装置を使用してください。そうしないと戻ります。

特に歯列を拡大した時はそうなります。上顎は急速拡大装置が適応する事ができます。上顎骨も拡げる事が可能です。しかし下顎は骨を拡大する事はできません。上顎骨はの正中にある正中口蓋縫合が中々骨化しません。下顎は生まれた時にすでに骨化していて骨を拡げる事は不可能です。従って歯列を拡大していることになります。ただし、じゅん様の年齢を考慮すると上顎も急速拡大装置は難しいかと思います。もし両方とも歯を動かしただけの拡大ですと非常に後戻りしやすいです。きちっと保定装置を使用してください。

治療結果に満足されているのならあえてこれから抜歯しなくてもよいかと思います。くれぐれも保定装置は長期間使用してください。
  • じゅん(29歳 女性 会社員 )
  • 2016年09月15日15時01分
先生お返事ありがとうございます。
満足とは今の状態では言えないです…こんなものなのか、こんなんでいいのかと悩んでいます。担当医も信頼しているはずが本当にこの状態で先生はいいと思っているのか疑問です。歯並び確かに良くなりました、だけど歯はやっぱり出ているし、顎のシワも改善されていません。写真を見て頂ければいいのでしょうが、載せ方が分からず困っています。ほうれい線と言われれば不安になるし、歯を抜きたい訳でもありません。ただ矯正をして一年痛い思いもしました…それがこんなものでいっか!で終わらせてしまっていいのか、どうしていいのか自分でもわからない状態です。抜いてしまった歯はもう戻らないのでたくさん悩んでたくさん考えます。
ありがとうございました。
じゅんさん初めまして。
銀座矯正歯科の深沢と申します。
ご相談内容拝見いたしました。
口元の突出を気にされているようであれば現在のままでは改善されません。
一般的には八重歯の後ろあたりの歯を抜歯をするか、アンカーインプラントをいれるか、顎外装置(ヘッドギア)をいれるなど方法は様々あります。
また、抜歯してほうれい線ができるかどうかについては顔面の筋肉に関する問題も多く関わってきますので一概に直接結びつけることはできず言い切れません。
じゅんさんがどうしたいのか改めて仕上がりのご希望を整理して担当の矯正医にご相談されてみてください。
ご参考になれば幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除