ゆうさんの相談

カテゴリ:効果

2回目の歯科矯正

18〜20歳まで歯科矯正をしていました。その際に私は小顎症でゴボ口の為、外科矯正をすすめられましたが、怖くて手術はせず、矯正だけしました。矯正だけでも、前よりは変化はありましたが、大人になるにつれ、やはり口元のこんもり感が気になり審美的な面で変化がほしくなり、27歳で外科矯正を始めました。以前の矯正で噛み合わせに異常はないため、今は手術に向けて、一旦、矯正して引っ込めた歯を再度前に出していますが、手術をしたら、矯正のみよりも変化は出るのでしょうか?
面長で鼻下が長く、顔がコンプレックスなのでどうしても変化がほしく、悩んでいます。

読ませて頂きました。

外科矯正を行うにあたり口腔外科医の診断を受けましたか?実際に手術をおこなう先生の事です。どれぐらい改善するのか?どんな手術をするのか確認される事をお勧めします。

外科矯正治療は口腔外科との連携で行う治療です。治療が成功し希望がかなう事を祈っています。
  • ゆう(28歳 女性 OL )
  • 2016年11月08日22時41分
お忙しい中、返信してくださり、ありがとうございます‼
口腔外科の診断を受けて、ルフォー1型+ssro+オトガイ形成という手術内容になりました。
大学病院でしていただくので、もちろん信頼していルのですが、保険適用の手術にで機能的な面の改善が主になるので、審美的な面で変化が欲しい私には少し不安になり投稿させていただきました。
やはり、自分が気になることは聞きにくいことでも担当してくれる医師に尋ねることが大切ですよね。
ありがとうございました!!
その通りです。保険の治療で機能の改善は当然ですが、オトガイ形成術は顎の形です審美のためのはずです。従って考慮してくれているはずです。ご自身の事です。質問と意見をはっきりと言うべきです。後悔してはいけません。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除