はまさんの相談

カテゴリ:費用と保険について

保育園での事故により歯の矯正が必要になりましたが、保険適用されないのでしょうか?

発端は、去年のことになりますが、娘(当時5歳、現在6歳)が保育園での園庭にて、保育時間内に遊んでいたところ、ほかの子とぶつかり、ジャングルジムに上の前歯をぶつけ、歯が抜け落ちてしまいました。その後、保育園の職員と共にすぐに歯科に行き、抜けた歯を戻し、抜けた歯は神経が死んでしまったものの、無事元に戻りました。
しかしながら、その後、前歯の永久歯が出てこようとしたところ、戻した歯に阻害され、生えてきた上の前歯2本が開く感じで出てくるようになってしまいました。(ハの字ような感じで生えています。)抜けた時から通っている歯医者では、矯正が必要になるといわれております。

矯正は、原則保険適用外ということですが、保育園で発生した事故による矯正となるため、保険適用はやっぱり無理なのでしょうか?なお、保育園においても「日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度」に加入しておりましたが、パンフレット等を読むと保険適用の受診が必要とのことです。
また、保育園や、学校等で同様な事故により矯正が必要となった場合の事例等があれば、参考にしたいと思いますので、もし、あれば、一緒にご教示いただけると幸いです。

読ませて頂きました。

個人の保険には加入されていなかったのでしょか?私は以前交通事故で顎の骨を骨折した患者様を治療した事があります。その方は5歳の時に事故に遭われました。そのため骨折線上にある小臼歯2本と犬歯の歯根が形成不全になり矯正治療を行いました。この方は25歳になった時に矯正治療すべてが終了し事故の保険会社さんと最終的な示談が成立となり矯正治療費すべてが損保会社の支払いとなりました。

個人で保険に入っていないとするとその保育園が保険に入っているか?です。一般的な健康保険での治療は残念ですが適応にはなりません。
前歯二本が開くように生えるのは一概には事故の影響とは言えません。なぜならば、事故に合わなかった子でもそのような歯並びになる子供もいますし、生え変わり時の一時的な開きで犬歯が生える頃に閉じてしまう場合もあるからです。当院の事例では永久歯の外傷では給付がありましたが今回のような事例では該当例がございません。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除