macchaさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

クリアリテーナーのカットについて

  • 投稿者 maccha さん [35才 女性 会社員] 2017/01/02/ 22:31
  • カテゴリー 成人矯正 治療後・アフターケア 治療中
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご右3番 上あご左1番 上あご左2番 上あご左3番

はじめまして。
現在矯正は終了し、取り外し式透明リテーナー歴1年ちょっとの者です。

最近の健診で、リテーナーの歯茎側上部を半分以上スライスする感じでカットされました。
よって、歯を覆っている部分が噛み合わせ部分から歯茎の間、3分の1くらいです。
歯を覆っている部分が歯の先の方だけでも、本当に後戻りを防ぐリテーナーの役割は存分に発揮できるものなのでしょうか。
現在でも終了当初よりは後戻りしていると感じているため、大変不安に思っています。
ご回答いただけますよう、よろしくお願いいたします。

maccha さま
ご相談有難う御座います。
文面からの判断となりますので、実際と異なることもあろうかと思いますが、ご参考になさってください。
矯正装置撤去後、1年以上経過しているとのことですが、
安定しているようでしたらカットは特に問題はないと思われます。

そこで安定しているか、していないかの判断ですが、リテーナー装着直後にきつい感じやどこかに圧迫感がある場合には、後戻りの兆候がある可能性が高いと思われます。
そのような場合には、リテーナーの装着時間を増加してください。その後、装着直後にきつい感じが日に日に減少しそれ以降きつい感じが生じなくなってくるような感覚が生じるまで装着時間をなるべく伸ばしていただくと宜しいと思います。そのような感覚まで戻ると後戻りが改善傾向とお考えいただいてもよろしいと思います。
ただし、細かな部分のチェックは担当の先生に継続チェックをして頂いた方が宜しいと思いますので、定期健診をかかさないように心がけてください。
  • maccha(35歳 女性 会社員 )
  • 2017年01月05日15時02分
ご回答いただきまして、ありがとうございます。

現在リテーナーは歯の前面のみカスライスカットされており、後面は歯茎裏までしっかり覆っている状態です。
前面もしっかり覆っていたときは、はめた時のキツさの変化がわかりやすかったのですが、前面がカットされてからわかりにくくなりました。

2か月に一回の健診は行っておりますので、
今回の先生のアドバイスを参考にさせていただき、経過観察をしていきたいと思います。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除