のあさんの相談

カテゴリ:費用と保険について

生活保護受給者です

わたしはいま高校2年生17歳です。卒業後は生活保護から抜け、一人暮らしを始めます。
そこで、上の歯は、右上3、左上3が八重歯で、下は受け口で小さい時から歯科矯正をしたかったのですが、小さい頃から生活保護を受給しているため、親に言い出せませんでした。
知人の話によると実費だから、保険が関係ないので実費で払えば受けれると聞きました。
分割払いとかで、1万円前後で受けたりできるところがあるみたいで、今バイトに行っているのでそのぐらいなら払えます。生活保護受給者でも歯科矯正できるのでしょうか。

のあさん
もし、受け口の状態が顎変形症の診断であれば、健康保険が適応されるので、生活保護を受けていてもいなくても、保険で矯正治療は受けられます。
もし、今の状態が歯並びが悪いだけで変形症の診断ではない場合は、自費診療となりますので、健康保険は使えません。生活保護の方が、自費診療を受けられるのは厳しいかもしれません。
 卒業後に生活保護でなくなれば、どんな矯正治療を受けることは可能です。分割払いはできますが、ローン会社の申し込みが必要なところもあります。
できましたら、少しまとまった金額をためて頂いて、残りを分割の方が、あとあと楽ではないでしょうか。
アドバイスになっていなかたら、ごめんなさい。
読ませて頂きました。

現状では難しいと思います。無理して行ってもよい結果はないです。あまりにも低料金の所というのはそれなりの理由があります。そこであと数年すればご自身で社会で働いて給料を得ることができます。そこまで我慢してください。今すぐにやらなくても現状からの変化はそれほどありません。よく歯を磨いてその時のために虫歯を作らないようにしていてください。今はよく勉強してしっかりとした社会人になってください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除