ちっぴぃさんの相談

カテゴリ:アフターケア

フィックスリテーナー装着後の歯の隙間

3月から7月まで矯正をし、つい先日フィックスリテーナー装着となりました。装着直後は痛みもなく過ごせましたが、翌日には上の歯のに矯正中の様な痛みが出始めたため確認したら僅かに隙間ができ始めていました。リテーナー装着後に歯の痛みが生じるというのは、後戻りを生じてしまったということでしょうか。また、フィックスリテーナーで後戻りを生じてしまったということはどのような原因が考えられますか?早急に担当医には相談するつもりですが、他の歯科医師にもご相談させていただきたくメールいたしました。

はじめまして、ちっぴぃさん、京都市 くす矯正歯科 楠です。
可能性ですが、フィックスリテーナーがはずれている可能性があります。お早めに主治医の先生にご相談ください。よろしくお願いいたします。
  • ちっぴぃ(30歳 女性 会社員 )
  • 2017年07月21日10時57分
返答ありがとうございました。またブラケット付け直しなのかなと思い、不安でしたがリテーナーの調整で済みそうです。
読ませて頂きました。

フィックスリテーナーでも後戻りはおきます。私もなぜだろうと思う事があるのですが、わずかな後戻りする事は経験あります。接着されているワイヤーの素材や最初の適合性などが影響するのかもしれません。私はワイヤーの太さや素材などは患者様それぞれで変えています。フィッスのリテーナの接着材が外れていればさらに戻ります。

気になるのは治療期間が非常に短い事です。部分矯正でしょうか?例えば前歯だけを排列したような場合は特に後戻りが心配になります。フィックスのリテーナを矯正歯科医が選択する場合は後戻りが予想される場合です。なるべく早く担当医に相談してください。

治療が成功する事を祈っています。
  • ちっぴぃ(30歳 女性 会社員 )
  • 2017年07月21日12時51分
返答ありがとうございます。奥歯の位置や噛み合わせは問題ないと言うことで、上下前歯のみの矯正でした。フィックスリテーナーをつけていても後戻りは生じてしまうのですね。ある程度期間が経てば矯正された歯の位置も落ち着いてくるものなのか…歯の間を少しずつ削っているので後戻りで削った分の隙間が空いてしまうのが怖いです。こまめに通っていい状態が維持できることを願うのみです。
やはりそうでしたか。後戻りにご注意ください。特に歯を抜かずに排列している場合は後戻りに注意が必要です。それは不正咬合を作った環境がすべて残っているので容易に理解して頂けると思います。なるべく保定装置は外さない方が無難かもしれません。隙間の空いた部分を如何に対処するかは矯正歯科医とご相談ください。

保定装置頑張ってください。
初めまして。フィックスリテーナーについての質問ですが、約4ヶ月間の治療期間と非常に早く治療を終えて、ちっぴぃさんの舌や口唇力、癖などが正常歯列についてきていない可能性があります。この場合後戻りが発症しますが、フィックスリテーナーを使用中とのことですので咬合力破損による接着剤が外れている可能性があります。
担当医のチェックが必要ですね。
  • ちっぴぃ(30歳 女性 会社員 )
  • 2017年07月21日14時00分
返答ありがとうございます。舌や口唇の癖なども関係してくるんですね!驚きです。気づいたことは早めに治してもらい、綺麗な状態をキープしたいと思います。
痛い場合は歯が動いていますね。考えられるのは上下の歯が当たり過ぎの場合が考えられるでしょう。かみあわせて揺れてないかを指で当てて確かめてみましょう。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除