ユリエさんの相談

カテゴリ:時間と期間

治療期間について

つい先日ブラケットを外し、現在リテーナーを装着しています。
最初にブラケットを装着してから外すまで、5年半掛かりました。上下4本・7番の歯を抜歯し、手術をして上下にスナップを4本埋め込んでいます。全体を後ろへ引くための、このような治療方法を取るとのことでした。

治療を始める際の説明では、通常2年だけれども、年齢的なものもあり、2年半くらいではないかとの説明でした。しかし、実際には最初にブラケットをつけてから外すまで5年半掛かりました。その間に、最初の見通しよりも時間が掛かっていることについて質問をしましたが、「歯が動かないから仕方がない」とのお答えのみでした。

現在43歳です。大学病院にて治療しています。最初に大学病院を訪れて検査してから既に6年も経っています。実際にこのように治療が長期間に亘ることは、よくあることなのでしょうか。もちろん、状況やケースによって差があることは理解しています。
ご意見お聞かせいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

読ませて頂きました。

希にあります。私は32年間矯正治療していますが1,2例ぐらいです。確率にしても0.1%もないです。これは私の場合です。参考までにです。

それにしても説明がないと困りますね。何か原因があると思います。私が経験したのは対合歯、噛み合っている歯との噛み合わせが緊密で普段も噛んでいるような方でした。中々その部分を乗り越えるのが大変でした。患者様もそれについては納得していただいていました。
  • ユリエ(43歳 女性 その他 )
  • 2017年07月28日22時12分
ご回答ありがとうございました。
私の場合は、歯並びや噛み合わせにはもともと問題はなく、出っ歯を後ろに引くための矯正でした。

特別に難しい症例との説明はありませんでした。また、早く後ろへ引っ張るために、手術をしてスナップを埋め込んだのに、結果的には人の倍以上時間が掛かってしまった訳ですね。

2年半たった時点で、人目にも分かるくらい大きな隙間が空いていたので、このままで終わらないとは分かっていました。先生にお聞きしても、「歯が動かない」と繰り返し言われたので、仕方がないと思っていました。

ブラケットをつけていた時は、施術直後でなくても、痛みが長く続き、食欲不振になることもよくありました。しかしリテーナーになってからは嘘のように痛みがなくなったので、今は満足しています。
はじめまして!ユリエ様。京都で矯正歯科専門開業しております澤田大介と申します。治療内容からいたしますと非常に先進的な治療法をお受けになっておられるとお見受けしました。ですが、年齢的にはが動きにくく治 歯の動くスピードが半分であるならば治療期間が倍になるのがいかんせん矯正治療の実態でございます。それゆえ、人によっては予定通りの方向には歯が動いているけれども歯の動きがゆっくりのために治療期間が読めなかったと言うことはよくありますので致し方ない面があります。ですが、スピードアップさせる治療法も開発はなされてきています。世界的にはコルチコトミーを利用したスピード矯正が研究されてきていますし日本の寿谷(すや)先生が、開発した方法でもありできる先生はいらっしゃいますがまだ少ないのが現状です。長い期間の御苦労を推察するに大変申し訳ありませんが致し方ない面が多いと考えます。
治療がご成功なさいますようお祈り申し上げます。
  • ユリエ(43歳 女性 その他 )
  • 2017年09月18日09時05分
澤田先生
ご丁寧なご返答、どうもありがとうございました。
先生の仰せのように、やはり個人差があるため、致し方ないということですね。確かに仰せの通りかと思います。
一概には言及しづらい部分ではあるかと思いますが、治療期間(ブラケットの装着期間)が5年半も掛かるのは、症例としては一般的であるということでしょうか。
長く掛かった事を特に心配する必要はありませんか。
年齢的には四年かかるケースもありますし五年の場合もないことはないです。歯が揺れていたりしなければ大丈夫でしょう。レントゲンをみれば問題ないかどうかはわかると思いますので御心配でしたら一般歯科にてレントゲン検査を受けられるとわかるかと思われます。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除