ちあきさんの相談

カテゴリ:治療の開始時期

左上顎犬歯の埋伏?について

初めまして。 現在高校3年なのですが、5年ほど前矯正をする為にレントゲンを撮った際、左上顎犬歯が出てこずに中で左上2番の方向へ折れ曲がっているという診断を受けました。当時はまだ周りへの影響がないとのことで放置したのですが、最近歯肉が盛り上がってきて、生えてきそうです。先端が明らかに隣の2番に向いていて、痛みはないのですが、このまま犬歯が顔を出してくるまで待っていたほうがいいのか、処置を受けたほうがいいのか不安です。この場合、この歯は抜歯なのでしょうか、牽引するのでしょうか?

読ませて頂きました。ご心配ですね。

すぐに矯正歯科専門歯科医院へ相談に行ってください。犬歯の状態によります。犬歯が牽引できて排列する隙間が確保できれば犬歯は重要な歯です。牽引して排列します。完全に犬歯が出てくる前の方が時期として良いことがあります。

犬歯の歯根が曲がっていたり、矯正で歯を動かしてもきちっと排列できないような場合は抜歯になる事もありますが、これは矯正歯科医の診断によります。おそらく前歯の歯並びも悪いと思います。真ん中の前歯の位置がずれたりしていませんか?

全体的な矯正治療が必要になるはずです。

治療が成功する事を祈っています。
  • ちあき(18歳 女性 学生 )
  • 2017年07月31日18時16分
返信ありがとうございます。やはり出てきてしまう前に診断を受けるべきなのですね。レントゲンを撮ったのが5年も前なので今どんな状態なのか心配なので、早いうちに診察に行こうと思います。
前歯の位置はずれている感覚はありません。
進学も控えていて、あまり高い治療費だと考えてしまうのですが、牽引の場合は費用はどのくらいなのでしょうか…
ちあき様、その犬歯が収まるだけの場所はないのではないですか?とするとけん引だけではなく全体的な矯正治療が必要です。よく部分的にというお話を頂きますが、ほとんどの患者様はそれに当てはまりません。部分矯正をして後悔している方はよく相談に来られます。矯正治療は一生に一度の治療でなくてはなりません。きちっとした治療をお考えください。費用は分割払いなどあります。

御両親と話し合ってみてください。
治療が成功する事を祈っています。
初めまして、ちあきさん。
お悩みについて拝見いたしました。

左上の犬歯がまだ生えておらず、最近歯肉の膨らみを感じているということですね。
矯正歯科の見地からすると、抜歯も視野に入れた矯正治療が必要だと思います。牽引については、どの方向に引っ張るべきか、犬歯が入るスペースがあるかなどしっかりと分析する必要がありますので、お近くの矯正歯科専門医院へご相談してみてください。
高校3年生ということですので、治療開始のタイミングや、大学へ進学した先の矯正歯科医院もご紹介してくれると思います。

とても忙しい時期だとは思いますが、ちあきさんのお悩みを解決するためにも矯正相談へ一歩踏み出してみてください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除