やまざきさんの相談

カテゴリ:抜歯について

2パターン提示されてかなり迷っています

下の歯のガタガタの治療で、治療方針を2パターン提示されました。

1つめは、4番を3本抜歯、5番を1本抜歯、上の親知らずを2本抜歯。
2つめは、下の右1番を抜歯、上は親知らずを2本抜歯、他は削って調整。
また、Eラインは理想的で、口元をへこませる必要はないとのことでした。

抜く本数としては、2つめのほうが少ないのですが、前歯が3本になってしまいます。
1つめの方はよくあるやりかたなので想像できるのですが、2つめの方は検索してもあまり見当たらないやりかたなので、不安になっています。よくある方法なのでしょうか?

また、どちらでも大丈夫だという場合どちらを選ぶのがよいのでしょうか?

お悩みのご様子、お察しいたします。
下の歯列には凸凹があるご様子なので、どこかを抜歯する必要があるのですね。
上の前歯と下の前歯の歯幅のバランスや右下1番の歯の健康状態、Eラインから上下顎前歯の後退が必要ないことなど、いくつかを考慮して2番目の方法もご提案してくださったと思います。当院でもそのような治療方法をとる場合もありますのでご安心ください。
どちらがよいかといったご質問についてですが、ざっくばらんに担当の先生にお尋ねするとよいのではないでしょうか。
ご不安が解消される一助となりましたら幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除