けいさんの相談

カテゴリ:装置、治療法

顎変形症について

顎変形症の疑いのある14歳です。
元々、小さい頃軽度の受け口でマウスピースでの矯正をしていたのですが途中でやめてしまい、今は切端咬合です。まだ詳しい検査はしていないのですが、きちんと正面から撮った写真などで明らかに左右非対称に写っていたり、前歯の中心が上下で合わなかったりなどの症状が見受けられます。画像がないので文面のみで申し訳ないのですが、これは顎変形症である可能性はありますか?
もし顎変形症だった場合、顎の成長が止まる16〜18歳でないと治療をすることができないと聞いたことがあるのですが、それは術前矯正も同じなのでしょうか?
回答お待ちしております(T_T)

こんにちは。御相談拝見いたしました。
切端咬合という事ですから、上下の顎の前後方向のズレはそんなに大きくはないのかなと思います。
次に左右の非対称についてですが、骨格的なものなのか、かみ合わせが悪い為ズラしてかんでそうなっているのか、またその両方なのかによっても判断が変わってきます。
仮に顎変形の要素が大きく、手術を伴う治療になる場合は、術前矯正も顎の成長が止まるのを待ってから行う事が通常です。
あまり早く始めて、術前矯正中に下顎が動いてしまうと最初に立てた治療計画が崩れてしまうからです。
どちらにしましても、まずは現状を正確に把握する事が大事ですから、一度矯正歯科で相談されてみてはいかがでしょうか?



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除