keimamaさんの相談

カテゴリ:その他

59歳での矯正について(出っ歯が唇にあたる)

  • 投稿者 keimama さん [59才 男性 主婦] 2017/09/03/ 13:57
  • カテゴリー 成人矯正 その他 治療前
  • お悩みの歯 上あご右2番 下あご右1番 下あご左6番

出っ歯で悩んでいます。いつもの歯科を変えて別の歯科に行ったら、下の奥から2番目の金属を被せてる歯の虫歯がひどい状態なので、その歯の治療を先に勧められました。4ヶ月前、以前の歯科医がその歯の治療をしたばかりで被せの金属を新しくしなおした箇所です。
今度診て貰った医師は、状態がよくないので、その歯は腐れて自然に抜けるでしょう、でもブリッジとか色々方法があるので心配しなくていいですよ、と言いました。驚きました。
その歯の隣は40年以上前に抜けたまま歯が無い状態です。それでブリッジが可能なのか?不安があります。
しかし件名で書いた様に、私は出っ歯が唇にあたるのが悩みです。だから矯正治療をしようと考えていました。その前に虫歯の治療をしてから矯正歯科を訪問しようと思ったのです。
私の前歯の中央の隣の上下の歯は以前神経を抜かれていて、黒ずんでいます。そんな神経がない歯を持ってる私でも、矯正は可能ですか?
奥歯はほとんど、治療をして、金属を被せています。時間が経っているので、すり減っていると医師は言います。そちらの治療を時間がかかるけど変えていったほうがいいといわれました。年齢もですし、そんな状態で矯正治療は可能でしょうか?
もしブリッジ治療をされると矯正ができなくなると困るので、お尋ねしました。ぜひよろしくお願いします。

御相談内容拝見いたしました。

まず、虫歯の治療、金属の歯の交換など全ての歯科治療の前に矯正専門の歯科へ相談にいかれてください。

現状の歯並びや骨の状態などを考慮し、どこの治療を行うか抜歯が必要かなどの矯正治療計画をたてることが先決です。

年齢的にも理想的な矯正治療ができない可能性もあります。
とにかく、まず矯正歯科です。
読ませていただきました。

正直申し上げて、順序が違います。まずは矯正歯科専門歯科医院へ相談に行かれてください。そこで検査診断をしてもらえばその点もはっきりします。不必要な歯の治療になることもあります。矯正歯科医はお口の中全体の事を考えて診断を立てます。そして、将来なるべくよい状態で過ごせるような事も考えます。抜歯しなければならない歯、あるいは治療しなければならない歯などがあれば説明の上で一般歯科医へ依頼書を出します。

前歯の神経が抜かれているのが外傷ではなく、虫歯の治療でそうなった場合は問題ありません。矯正治療は歯の中の問題ではなく歯根の表面の問題が影響します。これに関しても矯正歯科医にご相談ください。

治療が成功する事を祈っています。
こんにちは

歯列矯正治療が可能かどうかについては
難しい可能性が高いと思います。
やはり、年齢を重ねると歯列矯正治療が難しくなる可能性が
高くなります。

とはいっても、わずかな望みがあるのも事実です
一般歯科での相談では限界があるので、
経験豊富な矯正専門医に御相談してみたらどうでしょうか?
ネットであれこれいっていても時間だけが経過してしまうでしょう



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除