わさびさんの相談

カテゴリ:効果

成人矯正で顔が変わるのが心配です。

現在成人矯正を検討しています。
上の歯2本の八重歯と下の歯2本がガタついており、揃ってないので、表側矯正を検討しています。ただ、未だに親知らず4本が残っており、通常の歯の治療の時、歯医者では抜く必要はないと言われました。矯正するにあたって、親知らずは抜く必要はありますか?
また、よく矯正をして顔が変わったと聞くので、親知らずを抜き、治療にあたり他の歯を抜くと顔は大きく変化するのでしょうか?
特に私は鼻の下が長めなので、治療をすることでこれ以上鼻の下が長くなるのは避けたいと思っております。
また、もし歯の矯正治療で、少しでも鼻の下が短くなる治療などはあるのでしょうか?

読ませていただきました。

八重歯とでこぼこですね。これは歯の大きさに比べて並ぶスペースを提供している骨の面積とのバランスが取れていないために起きます。その量によって抜くか?抜かないか?が決まります。程度が軽度な順番に記載します。
・でこぼこ、八重歯が軽度で抜かない。非抜歯。
・親知らずを抜歯して小臼歯は抜かないで治療する。
・小臼歯を抜いて親知らずは抜かない。
・小臼歯、親知らずの両方を抜く。
前歯の傾斜角度などもこれに影響します。また横顔は大きく影響します。治療後に口元が突出しては治療効果が半減してしまいます。抜く必要があるかどうかは矯正歯科医が総合的に判断します。もちろん患者様の希望も加味します。

鼻の下の長さは矯正治療では変化しませんが、見た目の印象として前歯が内側に傾斜しすぎると長く見えることがあります。また短くすることは難しいです。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除