あなさんの相談

カテゴリ:抜歯について

子供矯正

8歳女の子。顎が小さいため、入りきらないとのことで、マウスピース装着で顎を広げながら、乳歯8本、永久歯4本を抜歯し、最終的にワイヤーで整えると、言われました。現状、すでに生えかわった前歯で隣の乳歯が隠れている状態で、レントゲンを見ましたが、確かに入りきらず、このままだと八重歯だらけになると思いました。抜歯するべきか、悩んでいます。
抜歯をするのが一番いい方法でしょうか?

御相談内容拝見いたしました。

8歳で永久歯4本抜歯の治療方針を決めるのは時期尚早です。

また、乳歯8本を抜歯するなどと言うのは基本的には有り得ません。
乳歯というのは下にある永久歯がはえてくる過程で乳歯の歯根が吸収しぐらぐらになり抜けてきます。
よほど乳歯が虫歯で抜歯が必要でなければ、早期に抜歯することはかえって歯並びを悪化させてしまいます。

大変恐縮なのですが、他の矯正専門の歯科医院の相談に行かれてください。
将来的に抜歯が必要な可能性は高いかと思いますが、8歳の段階で上記治療方針は疑問があります。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月16日21時24分
ご返答ありがとうございました。
永久歯抜歯には抵抗を感じていましたが、乳歯は抜けるものだしいいかな?と思っていたので 勉強になりました。
家族一同お世話になっているかかりつけ医なので、よくない診断とわかりとても残念ですが、他の矯正専門医に受診することも考えてみたいと思います。ありがとうございました。
 拝見いたしました。
 かなりの叢生ということのようですね。
 治療期間の目安ですが、永久歯列が完成してから、抜歯してワイヤーを使って矯正する方法だと治療期間が約1〜3年かと思います。9歳で治療を開始すると永久歯列完成の12歳頃から再治療をすることになるでしょうから、通院期間がそれまでの3年と再治療1年で4年ぐらいかと思います。
 12歳まで待っても仕上げ時期の遅れは、1年程度で、さほど変わりません。どちらが良いですか?通院期間が短いほうがいいでいいのではないでしょうか?
 また、マウスピースのように取り外せる矯正装置は、装着してなければ、歯は動きませんので、そのことも考えておかなければなりません。
 数件の矯正の先生に診ていただくことは可能でしょうか?学業と矯正の両立も大切な要素かと思います。あなさんに合った治療計画が見つかるといいですね。 頑張ってくださいね。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時15分
ご返答ありがとうございました。
抜歯のことばかり考え、治療期間のことはあまり考えていなかったので、アドバイスいただき助かりました。
その方面からも、考えてみたいと思います。
ありがとうございました。
読ませていただきました。

歯の大きさに対応して顎骨が成長してくれるとよいのですが、そうはいかないのが現実です。歯を排列する場所がどれぐらいあるか?歯の傾斜角度、横顔や口元の出かたなど全体的な事を考慮して、将来永久歯を抜歯するかどうかは決めています。

抜歯するのはどなたも嫌なことです。できれば抜きたくはない事はよく理解できます。矯正歯科医も実は同じです。間違いは許されません。そのリスクを背負っています。

顎の骨の拡大はおそらく抜歯を回避する事ができないほど場所が不足していると担当医は判断しているのでしょう。永久歯に生え変わった時点で再び検査、測定して最終的には決めるはずです。無理に歯を抜かないで治療すると口元が突出して上下顎前突と言った新しい不正咬合になる事があります。口元が出て横顔が悪くなります。抜歯は必要だという事で説明を受けて納得されたら受け入れてください。

治療が成功する事を祈っています。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時23分
ご返答ありがとうございました。
私の心情に寄り添う返答で、とても ありがたく感じ素直な気持ちで読めました。
抜歯をしないと、新たな不正咬合をうむ可能性というのも、考えていなかったので、抜歯への抵抗感が少し薄れました。
セカンドオピニオンも受け入れつつ、信頼している担当医なので、もう少し 突っ込んで お話をしてみたいと思います。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時38分
たびたび申し訳ございません。
永久歯の抜歯に、関しては 納得ご返答を、頂き感謝しております。
先生は、乳歯の抜歯に関しては どのように 思われますか?
乳歯の抜歯ですが、乳歯は生えかわりの時に歯根が吸収され短くなって抜け落ちます。ある程度歯根が吸収した状態で抜歯すると永久歯が早く生えてきます。これを永久歯の萌出誘導(ほうしつゆうどう)と言います。矯正歯科医が管理していれば考えて乳歯の抜歯依頼を出していくはずです。矯正歯科医はすべて将来の機能的で美しい歯並びに誘導して行こうとします。ただし、歯ばかり抜かれるとお子様の気持ちが折れてしまう事もあります。ご家族がホローしてあげる事が重要です。

もし抜歯について不安でしたら記載されているようにセカンドオピニオンは今は普通の事です。

治療が成功する事を祈っています。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月18日18時57分
再度のご返答ありがとうございました。
仰るとおり、子供の気持ちも大切ですね。
親子そろって納得のいく治療方を模索したいと思います。
ありがとうございました。
こんにちは。
質問を読ませていただきました。
 
 分析データ等が無いので確実なことはいえませんが、 8歳という年齢と文面から乳歯と永久歯が混在する混合歯列期と思われます。この時期では骨格の成長等がありますので、まだ、抜歯が必然かどうか可能性として大きいか小さいかは言えても、確定診断するのは難しいと思います。

ただ、顎を拡げるのであれば抜歯をしないために行うのでしょうか?

まず歯列矯正は乳歯列期治療(鬼治療)、永久歯列期治療(挟治療)に別れ、各々必要がある場合、必要な時期に必要な治療をおこないます。
 つまり、鬼治療を行って、そのあと再診断して挟治療移行する人もいれば、鬼治療のみの人も挟治療から行う人もいます。

「抜歯をするのが一番いい方法」の質問についてですが、治療方針は十人十色で絶対抜歯、絶対非抜歯というのはありません。我々矯正医は咬合(かみ合わせ)の機能をベストにし、その上で審美的にもベストな咬合を作ることが理想的な咬合だと考えています。分析の結果、そのために抜歯が必要なのかどうかを判断します。

 ですので、抜歯をするににも、抜歯をしないにも理由があり、その理由が自分にとって受け入れられなければ、第二案を選択すれば良いと思います。またその際、デメリットも受け入れられるかという問題もあるので担当医とよく話し合って治療方針を決めればよいと思います。

矯正治療は不可逆性の治療なので、始める前にしっかり納得されてからはじめるのが良いと思われます。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時30分
ご返答ありがとうございました。
先生方にも 様々なお考えがあり、それを採択するのは 患者自身ということですね。わかってはいましたが、改めて納得できるアドバイスで助かりました。
不可逆性の治療というのも 物凄く 納得できる お話しでした。
とにもかくにも、親と本人が納得するまで 治療方を模索するべきということがわかり、方向性がみえてきました。ありがとうございました。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時43分
再度の質問で申し訳ございません。
ご返答いただきました、抜歯の、考え方は永久歯のことのみでしょうか?それとも、乳歯も含む抜歯の事でしょうか?
先生は、乳歯の抜歯に関しては どのようにお考えでしょうか?
こんばんは。
乳歯の抜歯に関しての質問についてですね。

 一般的に正常な永久歯の交換は永久歯の歯胚(歯の種)が成長するにあたって乳歯の根に向って伸びて来ます。その際に乳歯の根を吸収し、乳歯が抜け永久歯が生えてきます。
 
 しかし顎が狭いと永久歯は雑草のように生えようとします。その結果、叢生(乱杭歯)になります。

 私も乳歯を意図的に抜く場合があります。
その抜歯の適応基準として、乳歯を抜いたほうが抜かないより今後の歯ならびに対してデメリットよりメリットを上回る場合です。
例えば、
 ̄糞彁の正常な萌出を阻害している場合
⊇電戮柄兩犬予想され、永久歯の抜歯の確立が高い場合。
 永久歯が生えてくる際、スペースがあれば舌と口唇でサンドイッチ され綺麗な歯列になるように、生えるスペースが無ければ顎の拡  大、隣の乳歯の抜歯をして一時的に叢生になるのを防止します   (連続抜歯法の考え方)。
もともと永久歯が正常ではない方向に生えてきそうな場合、乳歯  を早期抜歯をして正常な方向に誘導する、など。

などなど、ケースバイケースで色々あります。

 私の場合、なるべく早期の段階から叢生や鋏状咬合(部分的な反対咬合)は解消したいと思っています。叢生などができても、矯正で歯列は治せますが、それらによるデメリット(歯の咬耗、歯茎の高さの不正、顎の変形等)も鑑みて必要であれば乳歯の抜歯も行います。

また、乳歯の抜歯もむやみに行うとかみ合わせが深くなったりすることもあるので、よく診断されて行われることを希望します。


  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月18日19時00分
再度のご返答ありがとうございました。
そして、分かりやすく納得のいくご説明ありがとうございます。
今後、担当医と話すときに、このお話を知っているのと知らないのとでは、判断するのに大きな違いがあるとおもいます。
詳しくご説明頂きありがとうございました。
納得のいく治療方を模索したいと思います。
さいたま市のSilver Lace矯正歯科と申します。

8歳という時点で永久歯の抜歯が必要と断言されてしまったとのことですので、かなり重症なケースなのではないかと想像しますが、抜歯をするのが一番良い方法かどうかはなんとも言えません。

歯科矯正のための抜歯については、ドクターによっても意見が分かれるところです。もしかすると、抜歯しなくても良いという意見のドクターもいるかもしれませんので、現在みてもらっている医院とは別の矯正専門の医院で、カウセリングなり矯正相談なりを受診してみることをお勧め致します。ご検討下さい。
  • あな(43歳 女性 主婦 )
  • 2017年11月17日21時33分
ご返答ありがとうございました。
セカンドオピニオンを求め、他の歯科も訪ねてみたいと思います。



相談を投稿する