小児矯正 効果(神奈川県 39歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:小児矯正 効果

2ヶ月半ほど前から矯正を始めましたが、1ヶ月を過ぎた頃から、出っ歯になってきたように見え、このまま続けてもいいのかどうか心配しております。
10歳の息子のことでご相談いたします。
2ヶ月半ほど前から矯正を始めましたが、1ヶ月を過ぎた頃から、出っ歯になってきたように見え、このまま続けてもいいのかどうか心配しております。
矯正を始める前の歯並びは全く悪くなく、ただ1箇所これから出てくる歯のスペースが多少少ないと思われることで無料相談に行ったところ、そのことと、前歯の中心線が顔の中心とずれている事を指摘され、矯正を始めました。
歯並びは悪くないし、スペースも確保できているので、このまま出っ歯になるよりは、ここでやめたほうがいいのではないかと思っています。
中心線がずれていることは、先生に指摘されるまでまったく気になっていなかったので、出っ歯よりはいいと思います。
治療は、ワイヤープラスヘッドギアです。
よろしくお願いいたします。

[神奈川県 39歳 女性 主婦]

小児矯正 効果

東京都内の矯正専門医です。
さて、歯が生えてくるスペースが少し足りないことと中心線がずれていることで矯正治療を始められたとのこと。
このまま治療をせずに放置しておくと、さらに隙間が足りなくなってくる恐れがあり、今後生えてくる歯はきちんと歯の列に並ばずに内側か外側に完全にずれてしまうことになる可能性があります。
人間の歯は隙間があると奥歯が前に寄ってきてしまうのです。
隙間を空けるために、一時的に出っ歯になってしまうかもしれませんが、最後には前歯できちんと噛めるようになる治療をしてくれるはずです。先生にきちんと確認しましょう。
しかし、矯正治療は高額な医療ですから、前歯の中心線がずれていることや凸凹であっても構わないと思っていらっしゃるならば、その旨先生に伝えて治療を止めたほうがいいと思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です