その他 後戻り(東京都 37歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:その他 後戻り

リテーナーになって1ヶ月でその固定部分の4箇所に隙間が出来ました。左下が酷く、2〜3mmも開いています。担当医に相談したところ、このまま様子を見ましょうと言われ、それから3ヵ月後の検診でも同じことを言われ、待ちましたが閉じる気配がありません。再度、隙間を閉じたいと相談したところ、再矯正になるかも知れないと…次の通院日に歯を見て相談ということになりました。また歯を動かすことになりますので歯根吸収が心配です。大丈夫でしょうか?期間はどれぐらいかかるのでしょうか?また費用がかかるのでしょうか?
4年前に矯正を始め、間に妊娠・出産して治療ストップの期間もありながら9ヶ月前にリテーナーになりました。
リテーナーはプラスチックと太い針金を合わせたような、歯の無い入れ歯のようなものです。上下とも4番目と5番目の間に針金で固定しています。

リテーナーになって1ヶ月でその固定部分の4箇所に隙間が出来ました。特に左下が酷く、2、3ミリも開いています。
丁度1ヵ月後の検診だったので見ていただいたら、
うまく歯が移動している、このまま様子を見ましょう、
と言われ、そのうち閉じるものだと信じていました。
それから3ヵ月後の検診でも同じことを言われ、信じて待ちましたが全く閉じる気配がありません。

そこでどうしても隙間を閉じて欲しいと電話で伝えたところ、再矯正になるかも知れないと…次の通院日に歯を見て相談ということになりました。
8ヶ月前から隙間について何度も伝えているのに今まで放っておかれたことにビックリしてしまいました。8ヶ月間無駄にしたってことですよね…

再矯正になるのはもう仕方ないとして、
,泙浸を動かすことになりますので歯根吸収が心配です。大丈夫でしょうか?
期間はどれぐらいかかるのでしょうか?
また費用がかかるのでしょうか?

先生はプロ、私は素人ですので、話し合いの前に色々教えていただきたいと思い、相談させていただきました。

[東京都 37歳 女性 主婦]

その他 後戻り

最近矯正治療の世界では大変悩ましい問題となっている後戻り、ということです。歯を抜いて治療した場合には、抜いた歯のすき間が矯正後にまた戻ってくることがあります。
おそらく、担当の先生もすき間が戻ってきていることにはすぐに気づかれていらっしゃったかと思います。そこですぐにお伝えすれば患者様の不信感は生まれなかったかもしれませんのでその点は担当の先生の反省点だと思います。ただし、リテーナーを使っているうちにある程度自然にすき間が閉じてくることもありますので少し様子を見ていたのだと思います。
また、再治療をする場合最も重要なのは、何故戻ってきたのか理由をある程度はっきりさせる必要があるという事です。そのために少し様子を見たほうがいい場合もあります。例えば、舌が大きくて歯を押しているような状態であれば、再治療してもまた戻るだけで無意味ですので、まずは舌の筋肉をトレーニングして歯を押さないような環境を作ったりします。どうしても原因は取り除けない場合には、すき間が安定した時点で歯の側面に虫歯治療用の樹脂を接着してもらう場合もあります。
ですので、時間を無駄にしてしまったような心配はわかりますが、あせらずに担当の先生とよく話し合われるとよいと思います。
再治療の場合の心配として〇根吸収は確かに心配ではありますが、注意して治療してもらえば大丈夫かと思います。期間は、後戻りの原因にもよりますのでわかりませんが、1回目のような長期間になることはないかと思います。H駘僂亡悗靴泙靴討蓮病院のシステムによってだいぶ違いますので、何ともいえませんが、再治療ということをしっかりと伝えていただければ、最低限の材料費、調節料程度でやってくれることが多いですので担当の先生と良く相談してみてください。




クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です