その他(埼玉県 29歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ: その他

上顎前突、過蓋咬合で、矯正を始めました。前歯が引っ込んできた事に伴い、老け顔になってきました。その為、矯正中止を考えています。中止後の歯並び等に関して注意点等があったらご教授ください。
矯正の中止についての相談です。

29歳男性です。
上顎前突、過蓋咬合から右上の4番を一本抜歯し、矯正を始めて、約一ヶ月が経過しています。
ワイヤーは一番細いものが入っています。

約一ヶ月が経ち前歯は少し中に引っ込んできた感じがあるのですが
前歯が引っ込んできたことに伴い、当然のことながら顔が変わり、ほうれい線が目立ったり、鼻の下が
長くなり、かなり老けた印象になってきました。

今後、矯正を続けるとますます、上記の感じが強くなっていくものと思っています。
このまま続けて歯並びが綺麗になっても顔が変わってしまっては意味がありませんし
老け顔になってしまうことは私の意図するところではありません。

そのため矯正の中止を考えています。
もちろん担当医には話をするつもりですが、矯正を中止を検討するにあたって
中止後の歯並び等に関して注意点等があったらご教授ください。

抜歯してしまった部分はインプラントを考えています。
よろしくお願いします。

[埼玉県 29歳 男性 会社員]

その他

29歳で、上顎前突、過蓋咬合とのことですが、下顎が後退いしている可能性もあると思われます。矯正方法も各種方法があります。
私が思うに、下顎を前方に移動し、(筋肉安静位のスプリントを使用)、上顎側方歯を拡大し、下顎臼歯部の傾斜を直立させるような矯正方法が望ましいと思います。
下顎が後退いしていることで不定愁訴の原因にも関与している場合が多くあります。口の中の上下的高さを増す様な矯正をすることで顔の皺やほうれい線も目立たなくなり若返ると思われます。
日本矯正歯科専門医名鑑HPの専門医の症例も参考にしてみては如何でしょうか。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です