外科矯正 外科手術(奈良県 20歳 男性 フリーターのQ &A)

カテゴリ:外科矯正 外科手術

上の歯がひどい出っ歯で、手術しなければ治らないと言われたのですが、手術をしないで治す方法はないでしょうか?お答え頂ける範囲でその方法や、手術をしない場合の治療後の違いなどについて、ご回答をお願い致します。
上の歯がひどい出っ歯です。
前に歯医者に行った時に、手術しなければ治らないと言われたのですが、手術をするとかなりの費用がかかってしまうので、手術をしないで治す方法はないでしょうか?
可能であれば、お答え頂ける範囲でその方法や、手術をしない場合の治療後の違いなどについて、ご回答をお願い致します。

[奈良県 20歳 男性 フリーター]

外科矯正 外科手術

ちょっとした勘違いがあるようですが、手術をする方法の方が、患者さんが負担する金額は少ないと考えます。
まず、手術を行う場合の矯正治療は医療機関によりますが、保険適用になります。
もちろん、矯正治療費以外に手術費用もかかりますが、高額医療費の適応を受ければ、通常の矯正治療を行うより、金額的にはかからないと思います。ただし、保険適用の場合、矯正装置がすべて金属の装置になってしまうなどの制限がある可能性がありますので、矯正専門医にてよくご相談ください。
次に、手術をしないで治療ができるかというご質問ですが、このことに関しては、お口の中を拝見しなければ分かりません。
手術をしなければならないケースでも抜歯をすることで改善できる場合もあります。
方法としては、抜歯の本数を増やすことで、前歯の下げる量を増やしたり、矯正用インプラントを併用した治療を行うことで治療できる場合があります。

手術をする場合と、しない場合の治療後の違いですが、手術を行う場合は、骨格的な不正を治すことができるため、出っ歯の場合、下あごがない方は下あごを出すことができ、上あごが出ている(歯茎が出ている)方はその状況を改善できるため、全体的な横顔のバランスを改善することができます。

手術をしない場合、あごの位置は変わらないため口元のみの改善となります。
分かりやすく言うと、歯茎の位置は変化せず、歯の角度と位置を変えることで出っ歯を治すということです。外見的な変化は口元のみだということになります。

まずは、矯正専門医院でご相談ください。
詳しくご説明してくださると思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です