抜歯と非抜歯矯正 抜歯治療との違い(東京都 17歳 男性 学生のQ &A)

カテゴリ:抜歯と非抜歯矯正 抜歯治療との違い

前歯2本が大きく、隣の歯と重なっています。矯正するほどでもない程度と矯正の先生に言われましたが治療に当たり気になっていることがあります。
歯を削るのと歯を抜くのでは今後の事を考えどちらが良いのか?
また、口元ってあまり変わらないのですか?
抜歯した方が後ろに下がるんでしょうか?
前歯2本が大きく、隣の歯と重なっています。
矯正するほどでもない程度と矯正の先生に言われましたが治療に当たり気になっていることがあります。
軽度前顎突出気味だと思うのですが、以下2点疑問があります。

〇を削るのと歯を抜くのでは今後の事を考えどちらが良いのか?
また、「歯並びを直すと口元が後ろに下がる」と言う先生と、「下がるといいきれない」と言う先生がいます。
後者の先生は「パソコンでの合成のイメージ画像も当てにならない。そんなので決めるのもどうかと思う」といっていました。

口元ってあまり変わらないのですか?
抜歯した方が後に下がるんでしょうか?

[東京都 17歳 男性 学生]

抜歯と非抜歯矯正 抜歯治療との違い

矯正治療のため歯を抜く目的は、デコボコを並べるスペースを作るためと、口元を後退させるために、前歯を後ろに下げるためです。

,砲弔い
歯を削るのと歯を抜くのでは今後の事を考えどちらが良いのか?

現在の口元で満足していて、歯を少し削るだけで、今のデコボコを並べることができるのであれば、歯を少し削って(ストリッピング法)、矯正する方法でいいでしょう。

また、今の口元を引っ込めたい、デコボコが多くて少し歯を削るくらいでは、歯が並びきれず、前歯が今よりも前に出る歯並び場合は、抜歯して矯正をする方法をお勧めします。


口元ってあまり変わらないのですか?抜歯した方が後に下がるんでしょうか?教えていただけませんか

抜歯すると、スペースができますから、そのスペースを閉じることにより、前歯を後ろの方に後退させて、口元は下げることは可能です。
前歯を後ろに動かしたければ、臼歯を前に動かないようにして、前歯だけで、スペースの分だけ歯を動かすと、口元下がらないわけがありません。
そのメカニクス考えるのが矯正医の役目です。何も考えずに、スペース閉じると臼歯が前の方に動いて、口元下がらないかもしれませんが、普通はそんなことはありません。

コンピュターの予想通り寸分違わず治ることはありませんが、患者さんが治療法を選択するに当たり参考になると思います。

「そんなので決めるのもどうかと思う」と言うのであれば、代わりに手書きでもいいのでどのように治るかその先生に見せてもらえれば、判断する参考になると思いますよ。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です