(東京都 22歳 女性 学生のQ &A)

カテゴリ:

右下奥歯を2本抜歯していて、親知らずしかないのですが、そこにひっかけて矯正はできますか?
右下奥歯を2本抜歯していて、親知らずしかないのですが、そこにひっかけて矯正はできますか?それともインプラントなどをしないとだめでしょうか?親知らずはきれいにはえています。
また、歯がない部分の隙間を利用して矯正はできるものなのでしょうか?それとも別の歯を抜歯しなければならないのですか?

[東京都 22歳 女性 学生]

歯がないことを欠損とよぶのですが、あなたは左下奥歯が連続して2本欠損している状態ということですよね?
その場合、一般歯科医院でブリッジなどの治療をする場合もとても大きなブリッジとなってしまいます。
そこで、矯正治療によって歯を前歯よりに動かしていくことになるのですが、技術的には歯1本程度なら動かすことができます。
したがって、2本分の隙間を1本分にすることとなります。
ですからのこった1本分は矯正以外の方法で治療となるでしょう。
ひとつだけ心配なことは、欠損のところの向かいの歯(うああご側の歯)が下にむかって伸びてしまっている場合です。これを抵出(ていしゅつ)と呼びます。欠損の向かいの歯が抵出してしまっていると、親知らずを手前に動かす時にブレーキとなってしまいます。
一度、専門医にご相談してください。きっと良いアドバイスが受けられると思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です