(大阪府 13歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

親不知が生えてきたために右奥の下の歯が内側に、上の歯が外側に歪んでしまい、この二本で物を噛む事が出来ない状態になっています(左はそこまで酷くはありませんが)。この場合はやはり親不知を抜き、奥歯の矯正をしたほうが良いのでしょうか?
はじめまして。親不知が生えてきたために右奥の下の歯が内側に、上の歯が外側に歪んでしまい、この二本で物を噛む事が出来ない状態になっています(左はそこまで酷くはありませんが)。この場合はやはり親不知を抜き、奥歯の矯正をしたほうが良いのでしょうか?その時はやはり70万〜100万ほどの費用を見積もったほうが良いのでしょうか?

[大阪府 13歳 女性 会社員]

確かに、親知らずの萌出に伴って歯並びや咬み合わせが変化してくることは、しばしば見受けられます。
既に右臼歯で咬むことができない程度までずれてしまったのであれば、矯正歯科治療が必要である可能性が高いと考えられます。その場合、まず親知らずを抜歯してから、影響を受けた歯に矯正装置を装着する場合が多いと思いますが、部分的な治療で可能か、あるいは全体的な治療になるのかは、お口の状態やレントゲン等の診査をしてからとなります。料金も治療方針によって変わってくると思いますので、一度矯正歯科専門医にご相談されることをお勧めいたします。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です