(福岡県 24歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

下の歯並びが悪くて、矯正しようと矯正歯科医を尋ねたところ、歯の隙間が少なすぎて矯正は難しいと言われました。歯の隙間がないから矯正できないことってありますか?
下の歯並びが悪くて、矯正しようと矯正歯科医を尋ねたところ、歯の隙間が少なすぎて矯正は難しいと言われました。1本、歯を抜いて隙間を作って矯正するか、下の歯を全体を削って隙間を作って真っ直ぐにするしかないと言われましたが、他に方法はありませんか。歯の隙間がないから矯正できないことってありますか?

[福岡県 24歳 女性 会社員]

アーチレングスといって、本来ご自身の顎の大きさと、歯の大きさの不調和によって、歯が重なり合って歯並びが悪いケースだと思われます。その場合、不足分のスペースが必要になりますので、成長発育期を過ぎた成人の方の場合、矯正抜歯または、ストリッピングと言って歯間部をわずか(0.2ミリ〜0.3ミリ)程、すく方法があります。
上下の噛み合わせの関係で抜歯する場所と本数は人によって異なって来ます。かさなり具合がわずかであれば、歯列を拡大しながらの矯正も考えられますが…。詳しく検査してみないと何とも言えません。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です