(神奈川県 26歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

子供の時からずっと上の犬歯の下くらいに位置するはずの下の歯が、両側1本ずつないんですが、矯正方法は通常とは何か違ってくるのでしょうか?矯正するとなれば親知らずはやはり抜くのでしょうか?
現在矯正を考えています。
歯をかみ合わせた時、前歯の下の歯が、上の歯の裏側の上の方で噛み合わさっています。以前よりも下の歯が内側に倒れてきている様に思います。
気になっているのは、上の犬歯の下くらいに位置するはずの下の歯が、両側1本ずつありません。これは子供の頃からで、なぜここだけ両サイド隙間が開いているのかとずっと思っていたのですが抜けた記憶もなく、生えていなかった様なのです。 歯医者に通った事もあるのですが、今までさほど注意された事もなかったので今に至ってしまいました。下の歯には親知らずが生えていますがそのままにしていて、普通に歯並びに沿って並んでいます。
矯正するとなれば親知らずはやはり抜くのでしょうか?
足りない部分の隙間はほとんどない状態になっていますが、こういった場合の矯正方法は通常とは何か違ってくるのでしょうか?よろしくお願いします。

[神奈川県 26歳 女性 会社員]

こんにちは。おそらく下の歯が2本ない為、上の歯が下の歯列を
抱え込む様なかたちになり、それにより下の歯が内側に入り込んできているのだと思います。親知らずに関しましては、状態により様々です。
一概に矯正治療イコール抜くという事ではありません。治療方法は、通常の矯正治療とかわりはないと思いますが本数的な問題から上の歯を抜く可能性があるかもしれません。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です