(愛知県 25歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

私は顎に対して歯が大きく、重なってしまっているところが多々あり矯正しようと思っています。右上の親知らずは抜歯が済み、右下も抜歯する予定です。残りの左上下の親知らずが生えるのを待ち、抜歯してから矯正治療をはじめる方が良いのでしょうか?
私は顎に対して歯が大きく、重なってしまっているところが多々あり年中ギシギシしていて辛いので矯正しようと思っています。今は歯列矯正は行っていない歯科に通っているのですが右上の親知らずは抜歯が済み、右下は完全に生えてしまっているのですが、抜歯する予定です。左の上下はまだ、もうしばらくは生えてこないだろうとのことですが、触ると上下共にすぐそこまできている感じがします。その場合、矯正は左の上下の親知らずが生えるのを待ち、抜歯してからはじめる方が良いのでしょうか?本当は今すぐにでもはじめたいのですが・・・。

[愛知県 25歳 女性 会社員]

一般的に歯の生えるタイミングは、ほぼ左右対称です。
歯並びやそのほかの問題で左右のタイミングが異なる場合もあります。
したがって、反対側の歯ももうすぐ生えてくるのも正解と思われます。
そこで、すぐに抜くか、生えてきたら抜くかのポイントですが、
生えてきてから抜いたほうが、顔の腫れる量が少ないです。
矯正を急ぐのであれば、専門医の診察を受けて治療計画を立ててから抜歯されてもよいと思います。
なぜなら、時には親知らずを抜かずに使用する場合もあります。一度、専門医の受診をお勧めします。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です